2022年卒向け★徳島で就職するなら!  【BeCAL(ビーカル)】

2022年卒向け★徳島で就職するなら!  【BeCAL(ビーカル)】

情報掲載日:

どうも、まつモンです。

突然ですが、みなさん、就職活動ってどうしてますか?

ちなみにわたしは大学時代、兵庫県の大学に進学していたんですが

就職の際には、「徳島に帰ろう!」と決意。

しかし、そのとき不安だったのが、

徳島にいないのに、徳島で就職するって大丈夫なの?ということ。

正直、兵庫で暮らしていたら、徳島の情報って、わかんないし!

ネット検索して、会社情報やら採用状況だの概要はある程度出てくるけど

上辺だけをすくい上げているような感覚というか・・・

ネットの情報って古いものもあるので、どれが正解なのかわからない・・・

企業説明会もあったけど、

その度に徳島に帰るのはお金もかかるし時間もかかる。

苦労して行ったところで、あれ?なんか思ってたイメージと違う?

なんて思って、効率も悪かったり・・・

そんなこんなで行き当たりばったりで、就活していたわたし。

徳島の企業の情報がしっかりわかるものがあればいいなって

漠然と思っていたんです。

徳島の企業のことを深~く知ることのできる1冊。あるんです。

みなさん、『BeCAL(ビーカル)』って知ってますか?

Be+Localの略で、地元で働こう!、企業とあなたをつなぐ一冊!という

想いのこもった就職情報誌。

11月末に、徳島版の最新号が発売しました。

38社の企業の魅力を

プロのカメラマンとライターが徹底取材!

採用に関する基本情報はもちろんのこと、

会社の歴史、業務内容・福利厚生、

社長の想い、働く社員たちのやりがいなどなど

ヒト・モノ・コトあらゆる視点から切り取った唯一無二の就職情報誌なんです。

企業選びの際にその社名からくる印象だったり、

職種のイメージなどで、勝手にこういう会社だろう、と判断していませんか?

1社1社見てみると本当に個性があって、

働きたい!って思ういろんなポイントが見えてくるんです。

就職活動において、「自分がやりたいこと」を一番に優先する人

「給料」「勤務形態」「待遇」などに重きを置く人など


その企業選びの軸って、その人によって、さまざまでいいと思うんですが

ただそれ以外の、表面上では見えてこない

その企業の魅力や良さを『BeCAL(ビーカル)』は発信しています。

また今回の特集は、現役大学生による「企業潜入レポート!」

これもまさに、実際現場に出向いて深く取材をしないとわからない部分を

わかりやすく紹介しているページです。

すごく「発見!」が詰まった特集になっていると思うので

ぜひ読んでみてください。

ほかにも専門学生・大学生に聞いた

就活に関するアンケートなども掲載してるので

こちらも参考になると思いますよ。

わたし自身の経験で

県外の大学に進学した場合にあったらよかったな~と思った1冊ですが

もちろん徳島在住の学生さんたちも絶対に活用できる1冊です!

『BeCAL(ビーカル)』。

この1冊をしっかり読み込んで、

自分にマッチする企業を見つけてみてくださいね。

また、『BeCAL(ビーカル)』で企業の魅力は十分に知ることはできたけど
やっぱり実際にその会社の人から話を聞いてみたい。
思うそんなアナタにはぴったりのものがあるんです。

オンライン就活フェア2021 3日間限定開催!

2020年12月12日(土)
2021年1月9日(土)
2021年1月16日(土)

の限定3日間!

あわわ主催のオンライン就活フェアがあります。

徳島の有名企業が大集結!
約33社もの企業説明会&グループ説明会が
オンラインにて受けられます。

しかも、参加申し込みをすると、

最新号の『BeCAL(ビーカル)』がもらえちゃいます!

さらにさらに、グループ説明会への参加で

大手通販サイトで使える500円のギフトポイントももらえます★

事前予約の方法など、詳しくはコチラから。

コロナ禍で大変な就活ですが、いろんなツールを駆使して

スムーズに進めていきましょう!!!

Information

あわわ

電話番号
088-654-1111
ホームページ
https://tokushima.becal.jp/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。