《スポーツ》徳島ヴォルティスJ1昇格までの道のりを追った本が1月15日発売!

《スポーツ》徳島ヴォルティスJ1昇格までの道のりを追った本が1月15日発売!

情報掲載日:

昨年末に行われた天皇杯準決勝で、惜しくもガンバ大阪に敗れてしまった徳島ヴォルティス。これで2020シーズンの長い戦いに幕が降りました。

シーズン中断、無観客試合、観戦制限など、リーグ全体で未知の1年になりましたが、我らが徳島ヴォルティスは

悲願のJ1昇格を実現してくれました

そんなチームの戦いを追った本が1月15日に発売されます。

その名も

『エル・ゴラッソ総集編2020 徳島ヴォルティス365』です!

『エル・ゴラッソ』とは?

首都圏を中心に週3回発行されているサッカー専門の新聞です。記者網を張り巡らせて全クラブに担当制を敷き、各記者が試合プレビュー&レビュー、各種コラムなどが紹介されています。

首都圏ではコンビニや駅売店などで販売されていますが、徳島県では店頭販売をしておらず定期購読の配達のみの販売。そのため、県内で手に取られてご覧になられた方は少ないかもしれませんが、徳島ヴォルティスの情報も毎試合掲載されています。

取り扱われる誌面スペースの大小はありますが、チームがJ1昇格争いに関わるようになったきた2019シーズンから大きく扱われる機会が増えました。

今回の『エル・ゴラッソ総編集2020 徳島ヴォルティス365』は、この1年のチームの記事に書き下ろしを加えた非常に保存性の高い1冊に仕上がっています。

担当ライターインタビュー

そしてこの『エル・ゴラッソ』で徳島ヴォルティスの記事を担当しているのが、『あわわ』でも普段からお世話になっているライターのかっしーさん! この本の見どころを伺ってみました。

(ま)執筆お疲れ様でした。今のお気持ちは?

(か)この『365シリーズ』は近年発行されるようになり、J2クラブでは昇格クラブを中心に発行されています。2019年で言えば、柏レイソルと横浜FCです。今年は徳島ヴォルティス版も発行されることが決まってすごく嬉しいです!

(ま)この本の見どころをおしえてください!

(か)J1昇格、そしてJ2優勝の記念号になるので、全部見どころなんですが、しいてあげるとすれば巻頭コラムと巻末コラム。この本の発行にあたり書き下ろしとなっています。

 優勝決定から入稿までが超タイトでしたが、とてもかっこいいグラフィックに仕上がり、つい先日、印刷所へ無事入稿できたと聞いています。ボリュームはなんと100P以上。編集までは携わっていないので構成の詳細はお伝えできませんが、原稿ばかりではなく、写真も大胆に使いながら2020年を記録に残す要素も兼ね備えていると思います!

(ま)選手からの反応は?

(か)キャプテンの岩尾選手にPR用のサンプルを見せると、「いつもかっこいいからな~。発売楽しみにしています!」とコメントをいただきました。また、1冊2,455円(税抜)という価格設定には「強気ぃ~!」というお言葉をいただきました(笑)

※手元にあるのは実寸ではありません。縮小したPR用サンプルです

購入方法

気になる購入方法ですが、県内の書店では『平惣』さんでの取り扱いが決定しているようです。

天皇杯準決勝翌日の投稿より

このほか、徳島ヴォルティスのオフィシャルショップでも取り扱う予定とのこと。

ちなみに僕は先ほど、Amazonでポチっとしました。

「徳島ヴォルティス 365 」で検索すればヒットします。

発売日/1月15日(予定)
価格/2455円(税別)
判型/B4版
内容/エル・ゴラッソに1年間掲載された『徳島ヴォルティス』の記事をスクラップ調にまとめた総集編。

あなたのおうちにもJ1昇格記念に1冊いかが?

《スポーツ》祝! 徳島ヴォルティス J2優勝! 戦いはまだ、終わらない! 〈スポーツ〉徳島ヴォルティスJ1昇格 記念! 7年前の初昇格からこれまでの激闘を振り返る

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。