《まとめ》徳島の街ネタトピックスを厳選取って出し![旬トピ]1月2日~1月9日版

《まとめ》徳島の街ネタトピックスを厳選取って出し![旬トピ]1月2日~1月9日版

情報掲載日:

こんにちは、みやちです!!あけましておめでとうございます!!

まずは今週のみやち的とくしまビッグニュースをどうぞ↓

旬トピ担当:みやち 今週のつぶやき

雪~~~~~!!!!!!

徳島に来て初めて雪見たし、地元愛媛の方でも全然雪降らんかったからめっちゃ久々に雪見ました。

お昼ご飯食べてお店出てみたら雪降ってて1人で

「エッッッッッ!?!?!?!?」

って声出ました。ハズカチ。

久々の雪、めっちゃ寒いけどテンション上がりましたね…

さて、今週の旬トピです!

徳島ヴォルティス/『エル・ゴラッソ総集編2020  徳島ヴォルティス365』発売決定!

みんなが沸いた徳島ヴォルティスのJ1昇格…!!

写真提供/ヴォルティス
©TOKUSHIMA VORTIS

そんな徳島ヴォルティスの本が出るとの情報が…!!!
その名も…

『エル・ゴラッソ総集編2020  徳島ヴォルティス365』

発売日/1月15日(予定)
価格/2455円(税別)
判型/B4版
内容/J1昇格&J2優勝を成し遂げた徳島ヴォルティス。サッカー専門誌『エル・ゴラッソ』で2020年に掲載された全42試合の記事が再編集され、スクラップ調にまとめられた総集編として発売されます。

サッカー専門誌『エル・ゴラッソ』とはどんな誌面なのか…!どんな内容が詰まっているのか…!どんな人が書いているのか…!!!!

詳しくはこちらをチェーーーック!!



Amazonからもすぐポチっと購入できます!見逃せない…!!!

エル・ゴラッソ 総集編 2020 徳島ヴォルティス 365 (エルゴラッソ)

Amazon



公益財団法人徳島市文化振興公社/藍染通信文化講座の受講生募集

藍染通信文化講座は藍を種から育て、収穫した藍と自然素材を使って「阿波の藍染め」の一端を体験できるそう!!

なんと今回で21回目を迎えるという藍染通信文化講座。

私も徳島に来てすぐ藍染め体験しましたが、楽しかったし藍の歴史や、藍染めの過程が学べて面白かった思い出…!

【募集要項】

募集案内:令和3年1月15日(金)から先着順に受付
募集人数:50人(定員になり次第締め切らせていただきます)
講座期間:令和3年3月~令和3年12月(10ヶ月)
講座回数:毎月1回で全10回
受講料 :37,000円(ガイドブック・テキスト・教材を含みます)
テキスト及び教材:最初にお送りするものは次の通りです。(3月中旬発送)
・ガイドブック(アキヤマセイコ著「阿波の草染涙色」)
・テキスト(A4判)
・第1回目の教材(藍の種など)
・質問用紙(10枚)
・資料等を綴じるファイルなど
申込方法:必要事項を記入のうえ、受講申込書をFAXするか、電話、メールでお申し込みください。受付ができ次第、受講受付確認書をお送りいたします。
受講料の支払方法:第1回目のテキスト等をお受け取りになるときに、代金引換でお支払いください。

【お問い合わせ】
公益財団法人徳島市文化振興公社
徳島市元町1丁目24番地
TEL:088-626-0408
FAX:088-626-0833
mail:tuushin@cf.civic-center.jp

ホームページ

童学寺/火災で焼失した童学寺本堂。失われた大切なものを取り戻したい!

【クラウドファンディングサイトから引用】
童学寺は徳島県石井町にある、町はずれのお寺です。平成29年3月に庫裏から出火、本堂へと燃え移り、全焼しました。多くの仏像が失われましたが、なんとかご本尊様は運び出すことが出来ました。本堂・庫裡の火災から3年経ち、多くの方の寄進でどうにか本堂を建てるめどが立ちました。しかし、本堂内の仏具や庫裡の方までは手が回っていない状態です。お寺のかなめである本堂、中でもご本尊様の回りから少しずつ整えていきたいと考えています。皆様のご協力を頂けましたら大変有難く思います。

童学寺を応援するために、有志のメンバーで動画を作成しました。

是非ご覧ください!


童学寺は、徳島駅から車で25分の町はずれにあります。お寺の敷地には、4月半ばになると藤の花が咲いて、訪れる人に癒しを与えてくれます。すぐ裏には山があり、1年を通して小鳥の鳴き声が聞こえてきます。春先にはウグイスの声を聞いて「今のウグイスは上手に鳴いた!」なんて話もしているような、のんびりした雰囲気の田舎のお寺です。

本堂があるころの童学寺
4月半ばには藤の花が咲く

お寺というのは不思議な魅力がたくさんある場所です。
なんだか居心地が良く、心が洗われるような気分になることもあります。参拝に来られる方達が、優しい気持ちで自然と声を掛け合う光景もよく見られます。ですから、「お葬式以外ではいかない」「行っても何もない」という声を聞くたび、本当にもったいないなぁと考えていました。


人の心に残るお寺でありたい、受け継いだこのお寺をもっと活かしたい。
そこで私は、周りの人からの協力も頂き、少しずつ活動を始めました。

詳しくはこちら!

締めみやち。

新年は『ラブライブ!』のライブを見ながら迎えました、みやちです!

そしてそんなみやち自宅の新年の冷蔵庫がこちら

ぎちぎち。

みなさん闇鍋って知ってますか?
ゲテモノいっぱい入れるお鍋みたいなやつなんですけど…。

新年はその逆!!!!!!!!

美味しいものしか入れない…

光鍋を作りました

どひゃ~~~~~~~~~

光鍋、めためた美味しかったので皆さんも贅沢しちゃいたいときはぜひ!!

冬はやっぱりお鍋!!

来週もお楽しみに~~!

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。