重さ160グラム!徳島唯一の村・佐那河内村の希少な「さくらももいちご」を包んだ、でかくて重くて超レアで激ウマ「いちご大大福」は全国にファンがいる人気スイーツ

重さ160グラム!徳島唯一の村・佐那河内村の希少な「さくらももいちご」を包んだ、でかくて重くて超レアで激ウマ「いちご大大福」は全国にファンがいる人気スイーツ

情報掲載日:

どうも、のんのです。

DJ松永が、意外に好きな顔です。R-指定は普通です。

最近、文鳥を飼い出しました。

かわいいですよね、手乗り文鳥。
鳥って昔からなぜか好きだったので、こんなに懐いてくれて幸せだ・・・

し、しあ、し、、あ?????あぁぁ??

う、うわーーーーーーー!!!

文鳥ちゃう!
節子、それ文鳥やなくて大福や!

清太がジャンピングツッコミをしてきそうなほどの間違い!

大丈夫です。アタオカではありません。最初からわかっていましたから。

そうです!(志村けん風に)
これは超ビッグサイズの大福なんです!

しかもしかも、今の季節にしか食べられない「いちご大福」です!!

これが購入できるのは、徳島県徳島市二軒屋町にお店を構える『日の出楼(ひのでろう)』さんです。

1852年創業の老舗中の老舗!
マジで文鳥とか言うてたら、お偉いさんからどつかれるレベル!(すいません!!!!)

こちらでは、鳴門わかめと大鳴門の海の香りを溶け込ませた「和布(わかめ)羊羹」や風味豊かな栗とそば粉をあわせた「愛慕栗(あいぼくり)」など、手土産にしたら間違いない銘菓をそろえています。

取材した時には、間近にひかえた桃の節句のお菓子が並んでました。
5月にはかしわ餅も並ぶそうです。
四季折々、そして行事や節目にふさわしいものばかり!

そんな『日の出楼』さんの春の大大大人気商品といえば「いちご大福」!
「今年はいつから?」などの問い合わせも多い商品なんです!

で!

先に紹介した文鳥サイズの大福の前に、通常の「いちご大福」をご紹介しましょう。

こちら、「いちご大福」で1個170円です。
なんでも、弊社あわわで取り上げた際に、お店にたくさんのお客様が来ていただいたようで「先代はそのことをずっと喜んでいます」と現在お店を切り盛りする三代目・松村さんに言っていただけて、のんのマジ感激!!!

徳島産さちのかを大納言小豆を使った粒あんと一緒に、餅粉・砂糖・卵白というシンプルな素材でしあげたお餅でくるんでおります。

これもめっちゃおいしいんです、ほんとに!

でも、、、でも!『日の出楼』さんに行くなら、ぜひ食べてほしいのが「さくらももいちご大福」なんです!

徳島唯一の村・佐那河内村(さなごうちそん)。
ここで限られた農家さんでのみ育てられているブランドいちごが「さくらももいちご」です。

赤く色づくまでじっくり日にちをかけることで、酸味がおさえられて甘く、大きな果実になるそうです。
糖度やサイズをあげるために、花を間引きして栄養を集中させるなど、農家さんのこだわりと愛情でしっかり育てられたいちごは、徳島県内はもちろん、全国にもファンが多く、東京や大阪の有名フルーツショップなんかでは1粒800円なんてザラってほどにもんのすごい価値あるフルーツとして知られております。

村の人気者がハリウッドスターになったような・・・。

で!

県内でもこの「さくらももいちご」を定期的に仕入れることができるお店はごく少数で、『日の出楼』さんはそのうちのひとつ。

産地から車で30分という距離で、農家さんから新鮮かつ貴重なももいちごがお店に届くというわけです。
先程書いたように、さくらももいちごは大きさも特長。

御覧ください。

コラじゃないよ?

左が一般的なさちのか。
真ん中がさくらももいちごで、右はとびきり大きなさくらももいちご!

腕のシワは気にしないでwこれが一般的なさちのかね。

これがさくらももいちご。
圧倒的大きさっ…!カイジもザワザワします。

さくらももいちご(大)。
ほんとでかい。持った瞬間「おもっ」って声出たもん。

これを大福にしちゃうんだもん。
どうかしてるぜ(褒め言葉です)

「ももいちご大福」。1個710円です。

さらに、さっきから紹介しているさくらももいちごの中でもとびきり大きな果実を使ったものを「大大福」(ネーミング!)として販売しています。

うっすら果実が見えるようおもちを半包みした大福がたまりませぬー!

はいきた、「さくらももいちご大大福」!おひとつ、1,111円!!

驚きの160グラム(!)の大大福は大きな果実が入った場合のみ作られる受注品。

だから今日お店に行ってもありません。

予約しておいて、大大福にふさわしいサイズのいちごが入荷したら連絡がくるっていうシステムです。いちごありき、いちごファースト!

お店のホームページより。

比較ー大きさの比較が比較中の比較ー!

カップだってゴールド!別注感バリバリだぜ!

老舗和菓子店さんの、堂々たるいちご大福ラインアップは4月上旬まで!

なかなか外出できない日々ですから、おいしくて特別なもので春を感じたい人はぜひぜひー!

ではまた!

Information

日の出楼 (ひのでろう)

住所
徳島市二軒屋町1-8
電話番号
088-622-6775
営業時間
9:00~18:00(日曜は~13:00)
定休日
水曜
座席数
なし
駐車場
3台
ホームページ
http://www.hinodero.com

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。