【2021.3月移転OPEN】Stationer’s BUNZO 北島店/防災用品専門店 ソナエル+(ソナエルプラス)毎日使うものだから、立ち寄りやすいお店がいいんです

【2021.3月移転OPEN】Stationer’s BUNZO 北島店/防災用品専門店 ソナエル+(ソナエルプラス)毎日使うものだから、立ち寄りやすいお店がいいんです

情報掲載日:

徳島県内の“今”を感じるニュー&リニューアルオープンの新店や出来事&人系の街ネタトピックスを紹介する『みっけ』取材したてホヤホヤの最新情報をお届けします。毎月25日発行のあわわfreeとあわせてチェック!

文具メーカーの定番アイテムから話題の新商品まで、欲しい文房具が見つかる『BUNZO藍住店』がフジグラン北島に移転リニューアル。

きれいな店内に文具や雑貨がいっぱい。

お気に入りのボールペンも

気になるNEWアイテムも

学校用品や入園入学グッズも。

「ボールペン1本でも、使って楽しい気持ちになれる商品をそろえてお客さんの声に応えていきたいです」と原田店長。

ちなみに今気になってる文房具ありますか?と聞いてみたところ、教えていただいたのがこちら。

空っぽペン。

好きなインクを自分なりにブレンドして、オリジナルカラーが作れるというDIY要素が魅力的な商品。

「インク沼」というワードとともに、注目されているそうです。

さらにコラボ商品も人気の傾向が。

見て、かわいい。
ご存じ[サクラクレパス](なつかしや)デザインのノートや消しゴム、マスキングテープ。

文房具屋さんのおやつマーケットはもちろん文具。

お菓子のパッケージのメモや鉛筆がありました。
こんな感じで「こんなのもある~、これも、あれも」と見ているうちについつい長居しちゃうね。
文房具ってすっごい童心をくすぐりますよね。

さらに見どころはもうひとつ。

防災グッズの専門店『ソナエル+(ソナエルプラス)』が併設されているのです。

非常持出袋、非常食、衛生用品、ライト、ヘルメット、簡易トイレなどいざというときに備えておきたいさまざまな防災用品が1点から気軽に購入できます。

文具と同フロアに併設されることで、防災アイテムがより身近になりますね。

『フジグラン北島』2階という場所もあって、買い物ついでにお気に入りの文房具探し、のついでに防災グッズもチェック、と立ち寄りやすさがアップしてより便利になりました。

3月18日(木)まではオープンセールで文具・雑貨20%オフもやってますよ~。

Information

Stationer’s BUNZO 北島店/防災用品専門店 ソナエル+(ソナエルプラス)

住所
板野郡北島町鯛浜西ノ須174(フジグラン北島2F)
電話番号
088-698-2332
営業時間
9:00~21:00
定休日
無休(フジグラン北島に準ずる)
駐車場
フジグラン北島共有
ホームページ
http://stationery-bunzo.com/
備考
●キャッシュレス対応

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。