5月3日は憲法記念日!調べてみました世界のおもしろ憲法

5月3日は憲法記念日!調べてみました世界のおもしろ憲法

情報掲載日:

日刊あわわ編集部のある日の会話。

まっつん
まっつん

5月3日は『憲法記念日』だよ、えもっちゃん。

ほー。

えもっちゃん
えもっちゃん
まっつん
まっつん

ちなみに5月4日は『みどりの日』、5月5日は『こどもの日』よ。

連休のイメージしかなかったです。
ちゃんと名前が付いたお休みなんですね(あたりまえ)

えもっちゃん
えもっちゃん
まっつん
まっつん

ノルウェーでは5月17日の憲法記念日を国民総出でお祝いするらしいよ。パレードがあったり、ホームパーティーしたり。なんかいいよね。

そんな文化もあるんですね!
私の憲法記念日の予定は、寝る・食べる・寝る、かなあ。

えもっちゃん
えもっちゃん
まっつん
まっつん

へぇ~。。。

なんの生産性もない会話ですね。
雑談なんてこんなもん。

しかし!どんなネタがバズるかわからないこのご時世。

ただの雑談も無駄にしないのが、敏腕編集者まっつんさんです。

まっつん
まっつん

世界のおもしろ憲法とか記事にしたらどうかな。

トリビア的な感じの!

ちょっとタメになる記事書いてみて!

ということで調べてみました!!!

いまさら聞けない日本国憲法って?

そもそも『憲法記念日』についてよく知らない人も多いのでは。
簡単に説明してと言われても、なんとなく「休み」と思っていた私にはできません。
社会の授業で習ったはずなんですけど。。。先生ごめんなさい。

大人になった今、もう一度簡単に復習してみました!

日本国憲法は、第二次世界大戦のあと新しく制定された憲法。
1946年11月3日に交付され、1947年5月3日に施行されました。つまり5月3日の『憲法記念日』は今の日本国憲法が施行された日をお祝いする休日なんです。

日本国憲法が交付された11月3日は『文化の日』になっています。

ちなみに、押さえておきたい日本国憲法の三大原則。
・国民主権
・基本的人権の尊重
・平和主義

日本国憲法は交付以来1度も改正されていません。
条文の数や文言が少なく抽象度が高いとされ、政治制度の改革は憲法ではなく法律の改正によって行われてきました。

子どもの頃は「テストにでるから!」と思ってぼんやり暗記してたけど、国民としてきちんと知っておかないといけないことばっかりですね。

えもっちゃん
えもっちゃん

世界の憲法調べてみた

えもっちゃん
えもっちゃん

世界の憲法事情は様々、特におもしろいな~と思ったものをご紹介しますね!

ポーランド

日本と同じ5月3日が憲法記念日!
中世の鎧に羽がついた衣裳を着てパレードが行われるそうです。
※参考ページ:https://domani.shogakukan.co.jp/486418

ノルウェー

ノルウェーの憲法記念日は5月17日。
民族衣装を身にまとい、ブラスバンドの演奏に合わせてにぎやかなパレードが行われるそう。パレードのあとにはゲームや映画観賞会が開催されたり、アイスクリームやホットドックがふるまわれるなど、子どもも楽しめる日なんだとか。
※参考ページ:https://www.risvel.com/news/1341

イギリス

イギリスにはそもそも憲法がない!
憲法がない国は他にも8か国ほどあるそうです。
憲法の代わりを法律がになっているんだとか。
※参考ページ:https://jisin.jp/domestic/1623117/

中華人民共和国

『夫婦はともに、出産を計画的に行う義務を負う』
人口が多い国ならではの憲法!
※参考ページ:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95

イタリア共和国

労働者は毎週の休息および年次有給休暇に対する権利を有し、この権利を放棄することができない。(憲法第36条)
シンプルに最高なのでは?私は放棄しません。絶対に放棄しません。
※参考ページ:https://jisin.jp/domestic/1623117/

まっつん
まっつん

調べてみるといろいろあるね!!

なんか教育によさそうな記事になりましたね(笑)
日本国憲法に関しても改めて勉強できた気がします。

えもっちゃん
えもっちゃん

ちなみに知りたい憲法と法律のちがい

ユニークな憲法を調べる中で、結構ヒットしたのが「世界のおもしろい法律」。
ふと思ったんですが、憲法と法律の違いってなんなんだろう?

これもきっと、小学生の時に習ってるでしょう。
将来自分のこどもに聞かれても絶対説明できないので、調べてみました。

いまさら人に聞けないわ。。。
と思ったそこのあなた。この記事参考にしてください。

憲法:国民による国家に対するルール
法律:国家による国民に対するルール

。。。。?
よくわからないので(おい)もう少し調べました。

憲法は簡単に言うと「国がやるべきことと、やってはいけないこと」を定めています。国家(公務員や国会議員)が守るべきルールのこと。
憲法は国の「最高法規」。なので、憲法に違反する法律は作ることができません!
※参考ページ:https://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/2002

法律は国会が制定する決まり事。憲法は日本に1つですが、「民法」「刑法」「地方自治法」など様々なものがあります。
※参考ページ:https://benesse.jp/teikitest/chu/social/social/c00797.html#:~:text=%E6%86%B2%E6%B3%95%E3%81%AF%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC,%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%BE%8B%E3%81%AF%E5%88%B6%E5%AE%9A%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%80%82&text=%E6%86%B2%E6%B3%95%20%E3%80%8C%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%8C%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%82%E3%82%8B,%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%9C%80%E9%AB%98%E6%B3%95%E8%A6%8F%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

なんだか人としてレベルアップした気がする。

えもっちゃん
えもっちゃん

大変勉強になりました。
機会を与えてくれたまっつんさん、ありがとうございます。

以上、えもっちゃんでした~!

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。