【街ネタ】オシャレなカフェ&バーから誕生したキッチンカー『サンタイ フードトラック』

【街ネタ】オシャレなカフェ&バーから誕生したキッチンカー『サンタイ フードトラック』

情報掲載日:

街ネタマルシェとは、徳島のどこかにある青空情報市場。
徳島のホットな話題やレアネタ情報などが所狭しと並んでいる。
この記事だけじゃなく、すべての街ネタマルシェの記事を制覇すれば、アナタも「トクシマツウ」間違いなし!
★街ネタマルシェの全記事はこちら

どーもー、がんもです!

あいかわらず、コロナコロナコロナな世の中。おでかけしづらい、会食しづらい、もはや生きづらい!私たちはコロナの手の平の上(?)で転がされている・・・嗚呼。

子をもつ親として・・・悩みのタネは、朝昼夜の“ゴハン”にも。
休日のおでかけが減り、おうちごはんが増えた訳ですが、1日3食家族分のゴハンを用意するのってメッチャしんどい。朝ごはん作りながら昼ごはんのメニューを考える。昼ごはん食べながら「夜ごはん何がいい?」と家族に聞く。そして「今食べてるときに次のメシの話するなよ。」とツッコまれる。・・・作る身にもなってくれよ。泣

そんな中、コロナ禍で注目を浴びるのが「キッチンカー」!3密を避けつつおいしいグルメにありつけるとあって、巣ごもりファミリーから熱視線。昼ごはんだけでもテイクアウトで済ませられたら、ほんとにラクなんすよ・・・。その便利さからファミリーに限らず、キッチンカーはどの世代からも需要が高まっているようです。


さて、本題。なにやら徳島に、新しいキッチンカーが登場したんだとか。その名も「サンタイ フードトラック」

ん?サンタイ? どっかで聞いたことあるぞよ・・・

がんも
がんも

はっ・・・もしや、秋田町のオシャレなお店『サンタイカフェ』となにか関係が・・・?

という訳で、さっそくInstagramの出店情報をもとに突撃してきました!



ツヤ消しブルーのオシャレなフードトラック、発見!

取材日、『サンタイ フードトラック』が出店していたのは論田町の「ロンデンカーシティ」の敷地内。

これが『サンタイ フードトラック』だ!

どれどれ。メニューには、[ナシゴレン][ミーゴレン]といった、『サンタイカフェ』でもおなじみのエスニックグルメが並んでいます。

こちらはオーナーの安井貴之さん!さっそく気になる質問をぶつけてみたよ。

がんも
がんも

こんにちは!秋田町の『サンタイカフェ』とこちらのフードトラックは、どういう関係なんですか?

どっちも自分がやってます!

安井さん
安井さん
がんも
がんも

ど、どっちも・・・!?

『サンタイカフェ』は夜営業中心のお店。お昼どきに出店しているフードトラックと掛け持ちで経営されているんだとか。

昨日は店の営業もあったので・・・今日は寝てないです!

安井さん
安井さん
がんも
がんも

ヒェー!お、お疲れ様です・・・

寝てなくてもハツラツと答えてくださった安井さんは、日本バーテンダー協会会員のバーテンダーさん。

『サンタイカフェ』HPより

ラムやテキーラなど、オシャレなお酒と料理が楽しめるカフェ&バー『サンタイカフェ』はこちら

開業16年の『サンタイカフェ』がフードトラックとして新たな一歩を踏み足したのは今年4月。「まだ駆け出したばかり」というこちらのお店でいただけるグルメを、さっそくチェックしてみましょう。

人気No.1[ナシゴレン]と夏にピッタリ爽やかドリンク

『サンタイカフェ』でも人気ナンバーワンのメニュー[ナシゴレン](800円)は、バリ風炒飯がメインのランチボックス!

安井さん
安井さん

ランチとして満足感のあるメニューにしたかったので、おかずとメインが分かれているボックスに入れて提供しています!

ナシゴレンは「ケチャップマニス」というバリのお醤油的な調味料が決め手の甘辛い味付け。エスニックというとクセがあるのかな?と思いがちですが、食べやすい!そしてビールに合う、確実に。※個人の感想です。(残念ながら今のところアルコールの提供はしておりません。)

サンバルソースという赤いソースがポイントで、これが結構ピリ辛!

がんも
がんも

辛い!・・・が、クセになる・・・!

ソースとの絡め具合で、辛さの調節が可能なのである・・・!さらに、ピリ辛×半熟目玉焼きのまろやかな黄身の味わいが、また絶妙。

がんも
がんも

お店と違って、出店先にはファミリーのお客さんも多いですよね?子どもにはナシゴレンとかミーゴレンは辛いのかなぁと思ってしまいがちですが。

注文時に言ってもらえれば、辛さ控えめのものも提供できますよ~

安井さん
安井さん

おかずのスペースには、揚げ春巻き、ペンネ、野菜のピクルス、ポテトサラダが入って彩り豊か。付け合わせの自家製ピクルスは酸味がちょうど良く爽やかで、ナシゴレンのスパイシーさとマッチ。揚げ春巻きやポテトサラダはキッズたちにも好評!

容器がレンジ加熱対応で、持ち帰りそのままチンできるのがうれしい。夏に向けて、激辛のデスソースを使ったメニューも考案中とのこと。乞うご期待!

こちらはローズマリー、シナモンスティックで風味付けした特製シロップで作る[自家製レモネードスカッシュ](300円)。甘さ控えめで爽やかな味わいはスパイシーなエスニックフードによく合います。

夏を感じる映えドリンク[メロンクリームソーダ](300円)。鮮やかなメロンソーダにバニラの棒アイスが、ざぶん!これは撮影必須。キッズも喜ぶこと間違いなし。


フードトラック開業をきっかけに、今まで出会わなかった人たちと出会い繋がりができた

ナシゴレン、これは・・・ハマる味だ!と感動するがんもですが、オーナー安井さんに、さらに気になる質問をぶつけてみたよ。

がんも
がんも

今年4月にスタートを切ったフードトラックですが、開業のきっかけはやっぱり”コロナ”ですか?

実は、以前からキッチンカーに興味をもっていました。県外で開催された開業セミナーに参加したり、下調べなどをしたりしていました。ふんわり思い描いていた・・・そんな時にコロナ禍。夜の店に誰も来ない日が続いて・・・病みましたね。そこで、「何か動きたい」と!

飲食店を対象とした助成金があったんですが、同業者が貯金や経営維持費として“守り”にお金を使う人が多い中、自分は”攻め”としてフードトラックの開業資金にあてることを決めました! 悩みましたけどね!!

安井さん
安井さん
がんも
がんも

なるほど!以前から思い描いていた構想がコロナ禍で実現とあり、大変なことも多かったと思います。フードトラックを開業して、魅力だと思ったことは?

夜の飲食店経営だけでは出会わなかったたくさんの人たちと繋がることができ、そこに魅力を感じています。どうやら、そういう「新しい出会い」が好きなタイプなんでしょうね、自分は!

安井さん
安井さん
がんも
がんも

フードトラックの今後の展開で予定していることはありますか?

まずは定期営業!ゆくゆくは県外での出店や夜の営業も視野に入れています。

安井さん
安井さん
がんも
がんも

それは楽しみです!最後に、『サンタイフードトラック』のPRをどうぞ!

お店の人気メニューを、自信を持ってみなさんに届ける!そんな思いです。お店を知らなかった人には、フードトラックをきっかけに店舗にも足を運んでほしいです。お店とのギャップも楽しんでほしいですね。

安井さん
安井さん


梅雨どきということもあり、現在はゲリラ的に出店しているとのこと!(出店情報はSNSでチェック!)徐々に定期営業にシフトしていく予定だそう。そのほかイベントなどでお目にかかれるかも。

気になるキッチンカーの中!ウッド調の壁やオシャレな電灯に注目!シックなトラックの配色のアクセントになっています。開業にあたり、機材や設備についてたくさん勉強したそう。

お休みの日はお子さんにゴハンを作ってあげているという優しいパパの一面をもつオーナーの安井さん。ぜひ会いに行ってみてくださいね!

Instagram
Facebook



★徳島市『サンタイカフェ』

仲之町にあるお店「サンタイカフェ」は開業16年。エスニック料理が楽しめるカフェ&バー。バーはラムとテキーラに特化していて、オシャレなお酒が楽しめるとあってデートや女子会、パーティにうってつけ。

「サンタイカフェ」HP




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3dc6dd684679bdda9f3d73826f8c2121-20210708111112.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: d4dd2257f57e89b983f3a39c6c615800-20210708111214.png

Information

サンタイ フードトラック

電話番号
088-624-3131
営業時間
SNSをチェック
ホームページ
https://www.santai-cafe.com/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。