【街ネタ】1杯で2度、3度おいしい。味変も可能な夏中華!?(小松島市新港)

【街ネタ】1杯で2度、3度おいしい。味変も可能な夏中華!?(小松島市新港)

情報掲載日:

街ネタマルシェとは、徳島のどこかにある青空情報市場。
徳島のホットな話題やレアネタ情報などが所狭しと並んでいる。
この記事だけじゃなく、すべての街ネタマルシェの記事を制覇すれば、アナタも「トクシマツウ」間違いなし!
★街ネタマルシェの全記事はこちら

小松島市民が愛した名ラーメン店の味を復刻させた『小松島中華』。コロナによる営業自粛で6月中旬まで休業中だったのだが、6月20日(日)より営業再開したよ。スタッフの皆さんは、ただ休業していたわけではなかった! 夏に向けての2021年新作メニューの開発を密かに進めていた。それがこの2種類の[夏中華](いずれも770円)だ。

手前が2種類のタレが付いてくる[夏中華]、奥がピリ辛な[辛旨夏中華]。あえて”冷やし中華”と呼ばず[夏中華]なのかと言うと、味わい方が何種類もあるユニークな点からこのネーミングになったのだとか。

[夏中華]をオーダーすると、お店自慢の中華そばにも使用している醤油ダレに酢を加えてスープで割ったタイプ、豆乳のまろやかさとゴマの香ばしさにすだち酢でさっぱり感をプラスしたタイプの2種類のタレが付いてくる。メニュー開発にたずさわった山田さんは「普通の冷やし中華はすべてが同じ味なんですけど、これはチャーシューは醤油タイプで、トマトは豆乳タイプとトッピングで味を選べたり、麺もつけ麺的に食べることができるんです」。

もちろんタレをぶっかけて一般的な食べ方をするのも良し。2種類をブレンドしてアレンジしてみるのも良し。醤油で食べ始めて、途中から豆乳で食べるといった味変も可能というわけ。

[辛旨夏中華]はコチジャンでピリ辛度をアップ。煮卵半分、豚バラチャーシュー(夏中華は豚モモチャーシュー)、トマト、キュウリ、もやし、メンマ、『小松島中華』のシンボル的存在のピンクのかまぼことトッピングもどっさり。プラス200円でどちらもグルテンフリー麺に変更もOKだ。

これから食欲減退する夏。いろんな食べ方ができる[夏中華]、辛さで一気に食べ進められる[辛旨夏中華]。アナタはどちらをチョイスする?

Information

小松島中華

住所
小松島市小松島町新港42-2
電話番号
0885-38-7085
営業時間
10:30~14:00ラストオーダー(土・日曜は15:00ラストオーダー)
定休日
木・金曜
座席数
30席
駐車場
15台

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。