《まとめ*7月16日更新》徳島の街ネタトピックスを厳選取って出し![旬トピ]7月版

《まとめ*7月16日更新》徳島の街ネタトピックスを厳選取って出し![旬トピ]7月版

情報掲載日:

みなさんこんにちは~!ハルゴンです。
徳島の旬な街ネタ情報をまとめた『旬トピ』。

情報が届き次第どんどん更新していきますので、チェックしてね!

今月の旬トピはこちら!

7/16公開:海陽町観光協会/宍喰駅フラワーパークにひまわり畑を見に行こう!

宍喰駅フラワーパークでひまわりが開花!

海陽町観光協会では、DMV運行開始に向けて、宍喰駅にある田園約1.3ヘクタールの土地を利用してヒマワリを咲かせています。今回は期間をずらして計35万本分の種蒔きを行い、長期間皆様にひまわりの風景を楽しんで頂けるように、宍喰駅フラワーパークを作成しました。

【ひまわり開花期間】 
 7月中旬~8月中旬(天候などにより変動があります)

夏の花といえばひまわりですよね。
青空の下一面に広がるひまわりは見ていて元気が出るだけでなく、SNS映えも間違いなし!
これは行くっきゃない~!

Instagram等によるキャンペーンを実施しており、
さらに道の駅『宍喰温泉』へ来て頂いた方にはプレゼントをご用意!

★詳しくは海陽町観光協会ホームページ・SNSをチェックしてね。

7/16公開:デジタルとくしま大賞/デジタルの力で徳島を盛り上げよう!作品募集中!

これまで数多くのご応募をいただき、皆様に愛された「ICT(愛して)とくしま大賞」は今年度から「デジタルとくしま大賞(デジとく大賞)」へとリニューアルし、実施することとなりました。徳島の魅力を全国に発信したい、デジタルの力で徳島を盛り上げたいという皆様の力作・傑作・情熱あふれる作品をお寄せください!

【募集作品】
「徳島の魅力」や「徳島ならではのDXの実現」を題材にしたデジタルコンテンツ

●5G、IoT、ビッグデータ、AI、ロボットなどの先端技術を活用した作品
●ゲームシステム、スマートフォンやタブレット向けアプリ、ウェブサイトなどプログラミング技術を駆使した作品
●ARやVRなどの仮想空間技術を活用したコンテンツ
●4K・8K解像度の実写映像
●CG、アニメーションの技術を取り入れたコンテンツ など

【応募期間】
令和3年7月1日(木)~令和3年10月29日(金)
※当日消印有効

★その他応募資格や応募方法などはホームページをチェック!

7/15公開:NPO法人動物愛護団体あわねこ保育園/過酷な環境下で暮らす猫を救おう。クラウドファンディング実施中

近年の猫ブームにより、外猫カメラマンの写真集が人気を集めています。
そこに写り、世に出回っているのは、日向ぼっこやじゃれ合う様子など微笑ましい猫たちの姿。
しかし視野を広げてみると、外で暮らす猫たちはさまざまな危険と常に隣り合わせで生きているのが実状です。

感染症による病気や交通事故、さらにノミやダニの影響や食べ物にありつけないなど、過酷な環境で暮らしている猫が多く存在しています。

そういった環境下で暮らす猫を1頭でも減らせるよう、あわねこ保育園さんがクラウドファンディングを実施されています。

どのような取り組みなのでしょうか?

みなさまからの支援をもとに、2022年1月末までに、まずは確認できている80〜100頭の捕獲、不妊手術・治療などを完了させます。そして、猫風邪から衰弱死につながりやすい子猫や緊急性が高い負傷猫を保護、治療していく予定です。同時進行で多頭飼育崩壊(80~100頭)の不妊手術・ウイルス検査などの初期検査を行い、飼育環境を整備しその場から里親募集を始めたいと思います。

避妊手術だけではなく、猫自身の病気予防も行うということですね。

外猫が生きる過酷な環境を伝え続け、1頭でも多くの命を救う協力体制を作りたい
今回のクラウドファンディングは、目標金額200万円の挑戦です。
 飼い主のいない外猫の避妊去勢手術を行うだけでなく、その他イベントやグッズ販売などで出た収益を合わせ里親探しまでにかかる医療費やフード代、ケアにあててまいります。
 今まで、避妊去勢手術をされないまま野放しにされていた猫たちと関わっていた方たちにも今後は不幸な命を増やさないよう指導し、協力体制がとれるようお互いに努力しながら猫を守れる環境作りもしていきたいと思っています。
 そして、多頭飼育崩壊現場も同様、適正飼育を指導したのち猫たちに必要な医療をかけ里親募集をし1頭でも過酷な環境下から救っていきます。

現時点でかなり支援が集まっており、もう少しで目標達成額に届きそうです!

今回のプロジェクトと引き続き、ネクストゴールも目指して活動をされるそうなので、みなさんの支援で少しでも多くの猫を救いましょう!

★詳しい内容は以下のリンクボタンからからチェック!

7/15公開:ハレルヤスイーツキッチン/ゆめタウン徳島でオープニングフェア開催中!【~7月18日(日)まで】

藍住町にある『ゆめタウン徳島』に『ハレルヤスイーツキッチン』の新店舗がオープン!
同店で人気のお菓子たちが数多く販売されるほか、[生パウンドケーキ]や[幸せのブーシェ]など、ここでしか買えないメニューもお目見えする!

[生パウンドケーキ](1,000円)
●ミルク味のクリームをふんだんに使用。
●ふんわりシフォン生地の上だけでなく、中にもたっぷり。
●クリーム好きにはたまらない一品!

[幸せのブーシェ](1個160円~)
●くちどけの良いホイップクリームをふんわりとしたぶっせ生地でサンド。
●定番のミルク味のほか、苺、チョコレート、チーズ、ブルーベリーレアチーズの全5種類の味が楽しめる!

また、現在オープニングフェア中で、『ゆめタウン徳島』限定の『はじめましてセット』を販売中!

気になる内容は
●生パウンドケーキ【1本】
●金長シリーズ【1箱/3個入】
●幸せのブーシェ 苺・チョコレート【各1個ずつ】
●幸せのブーシェ 5個入セット【5種各1個入】350円引きクーポン1枚
※各日数量限定販売

通常1,816円相当のところ+ブーシェ350円引きクーポンがついて、

なんと1,000円!!かなりお得~~!

こりゃ行くっきゃない~♪ ぜひ足を運んでみてね!

★詳しくはSNSをチェックしてね!

Instagram
Twitter

7/8公開:福岡晃子さん/とくしま全市町村勝手に応援プロジェクト!クラウドファンディング実施中

みなさんご存知!徳島県出身で、元チャットモンチーの福岡晃子さん
現在は作詞作曲家、演奏家、そして『イベントスペースOLUYO』の社長も務められているそう。
そんな福岡さんがとあるプロジェクトの実施を始めたそうです!
その名も…

『とくしま全市町村 勝手に応援プロジェクト』!

いったいどのような取り組みなのでしょうか?

福岡さん
福岡さん

とくしまの全市町村それぞれの名産・名所をイラストにし、勝手に応援しようというプロジェクト。徳島を愛するひとたちみんなの笑顔が増えるような楽しいイベントを企画しています。

徳島の名産や名所をイラストに…? すごく気になる!!
でも、どうしてそのようなプロジェクトを?

福岡さん
福岡さん

昨年からの新型コロナウイルスの影響で、たくさんのイベントが中止を余儀なくされてしまいました。そればかりか、徳島県内ではたくさんの名店が姿を消し、特産物も販売低迷に追いやられています。
このままでは、大好きだった徳島の景色が消えてしまう
当たり前にあると思っていたものが、そうではないことを痛感し、徳島の良き風景や愛されている名産を、記憶だけでなく形に残したいと強く思うようになりました。
そんな中、わたしの友人でイラストレーター&デザイナーでもあるTA-1くん(KONCOS、Anoraks)が、とある地方を元気づけるプロジェクトに参加していることを知りました。そこには地域活性化の新しいカタチがありました。
「こんな風に徳島も元気にしたい。TA-1くんの描く絵で徳島を形に残したい」
そう思うのは自然な流れだった気がします。

なるほど。徳島に対する愛がすごく伝わってきますね。

そしてこちらは今回のプロジェクトでイラストを手掛けるTA-1(タイチ)さん
デザインだけではなく、『KONCOS』のキーボードや『LEARNERS』のドラムとしても活動をされています。

『KONCOS』: www.koncos.net
『Anoraks』: www.anoraks.me

どのようなイラストができ上がるのか、すごく楽しみですね。
ですが素人目からしても、徳島の24市町村すべてをイラストにするのはかなり大がかりな取り組みのような気がするのですが…

福岡さん
福岡さん

24市町村それぞれが独自の色とプライドを持っていて、それらすべてを合わせて徳島県が成り立っています。阿波おどりや徳島ラーメンだけではない、たくさんの色が混ざり合っているのです。ひとつひとつの街のシンボルをイラストにすることで、地域の人にも親しみを持ってもらい、また県外の方にも各市町村の特色がわかりやすくなるのでは?と考えました。

そんな折、ワンダーストリームとの出会いがありました。
わたしのYouTubeを見て、クラウドファンディングを使ってみませんか?という提案をくださったのです。たしかに、クラウドファンディングを活用すれば「徳島のすべての市町村のシンボルを絵に残す」という一大プロジェクトも実現できる可能性がみえてきます。ワンダーストリームの方とオンラインで何度も打ち合わせをし、そしてついに、生まれて初めてこのプロジェクトを立ち上げることになりました。

これが私がクラウドファンディングを立ち上げるまでのお話です。

支援をもとにした活動で、
福岡さん自身だけではなく『みんなで徳島を盛り上げたい』という気持ちがより伝わってきます!

活動内容やその他詳しい情報は下記のリンクボタンからチェック!!

7/7公開:【参加者募集】徳島海釣りスクール/ウキを使ったフカセ釣りに挑戦!(7月22日以降~)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1625399782270-20210705164640-1024x576.jpg

徳島海釣りスクールが2021年後期参加者を募集します!(7月22日以降~)

室内講習と釣り場で経験豊富なコーチが楽しく釣りをレクチャー。                      レンタル道具を使ってウキフカセ釣りの独り立ちを目指します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1625400319770-0-20210705171522-1024x576.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1625400028853-0-20210705171510-1024x768.jpg

「釣りをしてみたいけど何から始めたらいいのか分からない」という方や、「釣りはしているけど違ったジャンルを覚えたい」という方に向けて、釣りコーチがウキを使ったフカセ釣りを伝えたいと、ボランティア活動をしています。室内での講習会と現地での釣りをセットにし、スクール形式で開催。初心者の方も多く参加し、社会人や親子、海のない県から移住してきた夫婦など、様々な方が楽しみながら独り立ちを目指しました。


【徳島海釣りスクール2021年後期募集要項】

開催日時
〈講習会〉各日 19:30~
①9月 7日 (火)
②9月21日 (火)
③10月19日(火)
④11月16日(火)
⑤12月1日 (水)
〈現地での実釣〉
①10月 3日(日)
②10月31日(日)
③11月28日 (日)
開催場所:講習会・いはら釣具小松島店2階(小松島市芝生町狭間66-1)
現地実釣:小松島市や徳島市内など講習会時に決定
募集人数:15人(先着順)
年齢制限:高校生以上(20 歳以下の方は保護者の承諾が必要)
入会費:2,000円(資料代など実費)
参加費:講習会無料(実釣時は、レンタル道具、餌、保険、渡船利用時は渡船代として3,500~5,000 円が別途毎回必要 ※道具類一式は全てレンタル)
申し込み方法:ホームページより、ライン公式にて申し込み下さい

7/1公開:イルローザ鳴門店・イルローザ北佐古店/洋菓子でおなじみの『イルローザ』が一部店舗でパンの販売を開始!

写真は『イルローザ鳴門店』
写真は『イルローザ鳴門店』

『イルローザ鳴門店』と『イルローザ北佐古店』が、新たにパンの販売を開始!

食パンやクロワッサンなどはもちろん、お菓子にも使用されているサクサクのクッキー生地を用いた[特製メロンパン]、[あんバターフランス]などの甘いパン、[ベーコンエピ]や[ネギのタルティーヌ]などのランチにもなりそうなパンなど、10種類以上のパンを販売している。※平均価格は260円前後。※パンの種類は季節によって入れ替わる!

パンに使用しているバターは主に無塩バター。また洋菓子店ならではのこだわりとして、自家製バタークリームカルピスバターを使用したパンもあり。

お店で販売されているパンは同社の沖洲工房店で作られたもので、朝と昼2回に分けてできたてのパンが届くようになっている。

パン用のトースターがお店に置いてあり、イートインも可能。

人気洋菓子店のこだわりパン、是非お試しあれ♪

鳴門店の詳細はこちら
詳しくはこちら!

北佐古店の詳細はこちら
詳しくはこちら!

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。