【表紙制作裏日記】新連載!「あわわ」表紙制作裏日記/2021年「あわわ8月号」

【表紙制作裏日記】新連載!「あわわ」表紙制作裏日記/2021年「あわわ8月号」

情報掲載日:

ラフ確認/調整

そしてあがってきた初回ラフがこちら!

これまでの「あわわ」と雰囲気が変わりました。こちらの想像以上です。

眉山や佐那河内の風力発電、鳴門の橋もしっかり見えていますし、何より自然もりもりな感じが好きです。

まだラフの段階なので、車はありもの素材を使いましたが、これから微調整をかけていければと考えています。

というわけで、ここから細かなブラッシュアップがスタート!

表紙のなかで車が3台が登場するのは、少しやり過ぎな気がしますね。あと本が左開きになるので、メインの車のは左側にいた方がいいのではないかと。

車のボディーカラーは、赤が適切かな? 広告として提案するなら、ディラーが売りたいのはシンプルな白とか黒なんじゃないだろうか?

車の色はいろいろと試してみたのですが、やはり赤色が引き締まるんですよね。全体的に青や緑が多いので、そのほかの色がくると違和感というか、全体のバランスを保てなくなるんです。

なるほど。そういわれるとそうかもしれない。そしたら提案は赤ありきだな。

メイン特集のタイトルを入れる位置が今くらいだとマガジンラックに入れたとき、隠れちゃいますよね。

こんな感じに! けっこうこのタイプで設置しているところが多いので、調整してもらいたいです。

確かにそうですね。では、タイトルは比較的高い位置へ。

フリーマガジンを示す文言が「TAKE FREE」だけでいいのだろうか? ちょっとわかりにくくない? あと「あわわ」の電子書籍版をもっとPRする必要があると思うから、その案内を表紙にいれたいな~。

やっぱりこれまでどおり「0円」という表記はどこかにほしいですね。ただ「円」の漢字を入れるとどうも、バランスが…。

円を¥で表現するとどうだろう?

こんな感じですかね(シャッシャシャ)

そうです! そうです! そんな感じです。バランスはおまかせします。

というわけで、調整いただいたのがこちら。

車の数が減り、前回よりもスッキリ。その分人物の主張が増えて、前回よりもワイワイした見た目に!

また、フリーマガジンをあらわす0円の表記も、すっきりおさまりました!

結構印象変わりますね(良い方向に)。前回よりも人がたっていて個人的に好きです。

山や道路の位置も微調整してくださっていますね。ありがとうございます。

実は山とか空、海などのバランスを変更するのが一番難しいんですよ。ざっくり頭のなかでイメージはするんですが、実際に配置してみて「あ~でもない」「こーでもない」みたいな。結構何度も変更したんで、これ以上あんまり大きな変更言わないでくださいね(笑)

実は…

そうなんです。実は、表紙タイアップの広告を県内のディラーに案内していたのですが、残念ながら出稿につながらず…。

車の案はこのとき、無くなってしまったのです。

・・・。

すいません。力及ばず。

同じく。

残念ですね。そしたらどうしましょうか?

せっかくここまで考えていただいたので、このビジュアルを活かしましょう。

そやね。赤い車という大枠は残しつつ、車種を変えますか? SUVのままだと、「あそこのメーカーっぽい」みたいなことになっちゃいますし。

どんな車がいいですかね~。

せっかくなら外車っぽい車にしよう。カッコいいし。

外車で日本の人にもイメージしやすくて、おでかけというとなんですかね。ビートルとか。

あ、そうそう近い。

クラシック路線がいいですね。

国産でいうとパオとかフィガロとかのイメージかな

なるほど、だいたいイメージできました。せっかくなんでオープンカーにしてみませんか? そうしたら人をもっとたたせることができますし、パレードみたいでワクワクしません(笑)

それいいですね。せっかくならナンバープレートとかも工夫しましょうか? あわわのロゴ入れるだけではちょっと物足りないですよね。う~ん。

「よ~く見た人だけが気づく、間違い探しじゃないけど、そういった遊び心がほしい」

じゃあ、こんなんどうですか? 四桁の数字は「あわわ」の郵便番号で、所属地域は住所みたいな

それでいこう! あわわの自社ビルも登場させよう。すごく小さくていいので!

イメージできました。早速仕上げてきます!

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。