【街ネタ】地域活性化と現代人の健康的な身体づくりのために!鳴門市が開発「ナルトレタビ」(鳴門市)

【街ネタ】地域活性化と現代人の健康的な身体づくりのために!鳴門市が開発「ナルトレタビ」(鳴門市)

情報掲載日:



街ネタマルシェとは、徳島のどこかにある青空情報市場。
徳島のホットな話題やレアネタ情報などが所狭しと並んでいる。
この記事だけじゃなく、すべての街ネタマルシェの記事を制覇すれば、アナタも「トクシマツウ」間違いなし!
★街ネタマルシェの全記事はこちら


どーもー、がんもです。

日々、仕事に家事に育児と多忙なわたくし。

(ま、家事はサボってるけど。)

一日の終わりは、だいたいこんな感じに。

とくに最近は、足にだるさを感じやすいお年頃であります。

おまえのって、”ツチフメル”やなぁ~

ダンナさん
ダンナさん
がんも
がんも

は・・・? つち・・・なに??

「土踏まず」がない足。土を踏めちゃう足やから、”ツチフメル”。

ダンナさん
ダンナさん
がんも
がんも

・・・そんな言葉あるの?

無い。

ダンナさん
ダンナさん

無いんかーーい

そうなんです、私、足に‟土踏まず”が無い、いわゆる”偏平足”なんです。

がんも調べによると、偏平足は姿勢が崩れる、疲れや痛みを引き起こす、ケガをしやすいといったことに繋がるそう。身体の運動能力の低下を招く原因にもなるんだとか。やべー!

それはどうにかしないと! というわけで本題。
鳴門市から屋内用トレーニング足袋「ナルトレタビ」なるものが登場。なんでも、プロトレーナー監修の設計により偏平足や足指が地面に接地していない浮指、外反母趾を改善し体幹を安定させる効果が期待できる足袋なんだとか。

それは聞き捨てならぬ。ということでさっそくお話を聞いてきましたー!



屋内用トレーニング足袋「ナルトレタビ」


やって来たのは鳴門市役所 市民環境部スポーツ課。「ナルトレタビ」の紹介をしてくださった中谷勇仁さんです。

がんも
がんも

こんにちはー!
さっそく、「ナルトレタビ」について教えていただけますか?

こちらが、屋内用トレーニング足袋「ナルトレタビ」です! 

中谷さん
中谷さん
がんも
がんも

デニム生地がオシャレですねぇ! 構造にはどんな特徴が?

アーチ型で理想的な土踏まずの形成をサポートしてくれるインソールが内蔵されています。さらに、足の先端部分がカットされているので、足の指で地面をつかむ感覚を養うことができます。開発には、体幹トレーニングの第一人者であるプロトレーナーの木場克己さんに携わっていただきました。 

中谷さん
中谷さん

「ナルトレタビ」を監修したプロトレーナーの木場克己さん

がんも
がんも

履くことで浮指や外反母趾の改善が期待できるとか。

10代~60代と幅広い世代の人々に、4週間「ナルトレタビ」を履いて簡単なトレーニングを取り入れつつ生活してもらったところ、どの年代にも外反母趾や浮指、踵骨角度の改善や重心の安定性が増すなどの効果が現れました。

中谷さん
中谷さん
がんも
がんも

へー! 足裏を鍛えると、体幹も整うんですね!

▲足裏全体に圧が分散されるように

▲重心が整う効果も

最近では、浮指になっている子どもさんが多いといわれています。浮指だと体のバランスを崩し、転びやすいんです。大きなケガを防ぎ、運動機能を高めるといったお子さまの身体づくりにも役立ちます。もちろん、高齢者にもおすすめです!

中谷さん
中谷さん

 

がんも
がんも

私のような主婦がスリッパ感覚で履いて過ごしているだけでも、効果はあるんでしょうか?

もちろん、履くだけでも効果があります!くわえて、木場克己プロトレーナー考案の簡単なトレーニングも併せていただくと、さらに効果的です。

中谷さん
中谷さん
「ナルトレタビ」プロトタイプモデル
販売場所/NARUTOスポーツコミッション(鳴門市役所1階スポーツ課)
価格/19~22㎝ 4,400円、23~28㎝ 4,950円(すべて税込)※100足限定
問/088-684-1302(鳴門市スポーツ課)


子どもからお年寄りまで、さらにはアスリートのパフォーマンス向上にも一役買うという「ナルトレタビ」。現在、プロトタイプモデルがNARUTOスポーツコミッション(鳴門市役所1階スポーツ課)にて先行販売を実施中! 気になる方はぜひ、お問い合わせを!

さて、プロトレーナー監修のもと開発された、自宅でのトレーニングに役立つ「ナルトレタビ」ですが。それにしても足袋×トレーニング・・・って、一体どういう背景で誕生したのでしょうか。



鳴門の足袋産業を支え、コロナ禍におかれた人々の健康づくりに役立てたい


実は!鳴門市は日本の足袋の三大産地のひとつ。「鳴門の足袋」は約200年の歴史と伝統がある事をご存じでしょうか。しかしながら、コロナ禍にともない全国の祭りや冠婚葬祭が中止になり生産が減少。売り上げも落ち込んでいます。

おうち時間が求められ運動不足の人が多い昨今、現代人の健康増進と苦境に立たされた鳴門の足袋産業を救うべく、開発に至ったといいます。

伝統的な足袋は、履くと足指や足裏の筋力を鍛えることができます。その効果をより高める工夫を加えたのが「ナルトレタビ」なんです。

中谷さん
中谷さん
がんも
がんも

今の時代、家の中で気軽に使用できるのがありがたいですね!

サイズは、足にぴったりか、少しキツめぐらいをオススメしています。購入前に試着していただくこともできますよ!

中谷さん
中谷さん

現在はプロトタイプモデルを鳴門市役所内で販売中ですが、近いうちに一般販売やネット販売を始め、ふるさと納税の返礼品にも加える方針だそうです。


「ナルトレタビ」を履いてみた!

と、いうわけで。
偏平足に悩むアラサーがんもが、

(ところで、一般的にいつまでアラサーって言っていいの?)

「ナルトレタビ」をGETし!

履いてみた!!

インソールってぶっちゃけ違和感があるんじゃ・・・と思っていましたが全く違和感なし! ほどよく足に密着し脱げにくく、伸縮性のある生地でできているため締め付け感や痛みもありません。

そして地面に力を入れやすい足指部分!屋外用のシューズでは、なかなか味わえない感覚です。屋内用だからこそ実現できた仕様なのではないでしょうか!※個人の感想です。

足にアプローチすることで運動機能の向上をサポートする「ナルトレタビ」。鳴門市の産業と現代人の健康を支えるアイテムとして活躍しそうです!



日刊あわわ公式LINEおともだち限定プレゼント

抽選で1名様に、屋内用トレーニング足袋「ナルトレタビ」をプレゼント

応募期間/2021年10月19日(火)まで

応募方法

①【日刊あわわ公式LINE】をお友だちに追加

下記(黄色の枠内)文字を【日刊あわわ公式LINE】にそのまま送信

ナルトレタビ

※コメント送信後に、「あわわん」からのメッセージが自動送信送られる場合がございます。本企画とは直接関係のあるものではございませんので、あらかじめご了承ください。

※応募は直接「鳴門市役所スポーツ課(平日8時30分~17時15分)」での受け取りが可能な方のみでお願いします。

※当選者の方にはLINEにて当選のご案内を送らせていただきます。

※「ナルトレタビ・プロトタイプモデル」は数量限定商品となりますので、ご希望のサイズをご用意できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

↓日刊あわわ公式LINEお友だち追加はこちら!




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: machi_bana02-20210708110349.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: machi_bana01-20210708110402.png

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。