【街ネタ】人気のご当地カレーが徳島初上陸!!(板野郡松茂町)

【街ネタ】人気のご当地カレーが徳島初上陸!!(板野郡松茂町)

街ネタマルシェとは、徳島のどこかにある青空情報市場。
徳島のホットな話題やレアネタ情報などが所狭しと並んでいる。
この記事だけじゃなく、すべての街ネタマルシェの記事を制覇すれば、アナタも「トクシマツウ」間違いなし!
★街ネタマルシェの全記事はこちら

数あるご当地カレーでも人気・知名度ともにナンバーワンを誇る金沢カレー。

●金沢カレーとは
1.ルーは濃厚でドロッとしている。
2.付け合せにキャベツの千切りがのっている。
3.ルーとライスの黄金比率は、ルー1:ライス2である。
4.ステンレス皿で提供される。

これらの特徴を守って日本各地に店舗展開している『ゴーゴーカレー』全面監修のもと、赤から鍋と鶏セセリ焼で知られる『赤から』とタッグを組んだ『金沢カレー研究所』が徳島に初上陸。徳島でも金沢カレーブームを巻き起こしているのだ。徳島では現時点で金沢カレーが食べられるのは『赤から徳島松茂店』のみ。

クセになる味!ゴーゴーカレー公式サイト
▲[ロースカツカレー](小780円、中840円、大940円)。ライスの量は小200g、中300g、大400g。

20種類以上のスパイスを使って作り上げた濃厚でコク重視のカレールーは中辛。一番人気のロースカツカレーやチキンカツカレーのカツにはソースがかけられている。付け合せのキャベツの千切りを、店長さん曰く「徳島の人は箸休め的に別に食べる方が多いんですが、金沢ではルーと混ぜて食べるのが主流なんです」とのこと。キャベツのシャキシャキとした食感にルーが絡んで、ライスとは違った食感が楽しめるのだ。ルーの濃厚さの中にカツにかけられたソースの酸味、キャベツのさっぱり感などいろんな味わいが食べ進めると感じられる、実に深みのあるカレー。リピーター率90%、クセになる味というキャッチフレーズにも思わず納得。

フォークまたは先割れスプーンで食べるのが金沢カレーの特徴の一つ。『赤から徳島松茂店』ではランチタイムのイートインの場合はフォークで、テイクアウトの場合は先割れスプーンなんだって。

メニューは全部で8種類(おこさまカレーは甘口)。各メニューのメインをトッピング追加も可能。全トッピングを一度にコンプリートできる[全部のせカレー](小1,280円、中1,340円、大1,440円)もあり。こちらは、かなりのボリュームなのでガッツリ食べたいという人にはおすすめ。

徳島初上陸のヤミツキになる金沢カレー。まだ食べてない人は今すぐお出かけあれ。

Information

赤から徳島松茂店 金沢カレー研究所

住所
板野郡松茂町笹木野字八北開拓75-1
電話番号
088-679-1989
営業時間
11:00~15:00(14:30ラストオーダー)、17:00~23:00(22:30ラストオーダー)※金沢カレー研究所は17:00以降テイクアウトのみ
定休日
無休
座席数
100席
駐車場
15台
ホームページ
https://k-kanazawa-curry.jp/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。