【10月24日OPEN】徳島木のおもちゃ美術館(板野町・あすたむらんど徳島内)

【10月24日OPEN】徳島木のおもちゃ美術館(板野町・あすたむらんど徳島内)

情報掲載日:

徳島木のおもちゃ美術館

ここがポイント!

●『東京おもちゃ美術館』の全国7番目となる姉妹館。
●「0歳から100歳まで楽しめる」をコンセプトに、徳島の木の魅力をまるごと体感できる。
●徳島県産の杉をふんだんに使用した館内で遊びを通して、うだつの町並み、阿波人形浄瑠璃、遊山箱といった県の自然・伝統・文化に触れることも!
●世界中から集めた木のおもちゃで遊べる専用ルームに、赤ちゃん向けのすべり台やハイハイでくぐり抜けられる木の洞窟などを完備した3歳未満専用の木育ルーム、まるで森の中にいるような巨大フロアなど見どころ満載!
●山を散歩するように、おもちゃのキノコや野菜など徳島の農林産物が収穫できるスペースも子ども心をくすぐる。
●養成講座を受けたボランティアスタッフ「おもちゃ学芸員」が、おもちゃの使い方や館内の説明・地域の豊富な自然や文化を伝える。
●一日券:一般800円・小中学生300円・乳幼児以下無料

世界中の良質なおもちゃが並ぶ「グッド・トイひろば」。
「ごっこフォレスト」では、おもちゃのキノコや野菜など農林産物を収穫!
徳島県の代表的な観光資源である「うだつの町並み」を再現したフロア。
3歳未満専用ルーム。年齢・発達に合わせた空間デザインやおもちゃが魅力的!
おもちゃと遊びで徳島県の魅力を伝える「おもちゃ学芸員」のみなさま。

あなたもぜひ、子どもたちと一緒に「徳島の木の魅力」を体感してみてくださいね!

【2021.10月OPEN】徳島木のおもちゃ美術館(板野郡板野町)オープン目前の館内をひと足お先にのぞきみ!

Information

徳島木のおもちゃ美術館

住所
板野郡板野町那東字キビガ谷45-22(『あすたむらんど徳島』内)
電話番号
088-672-1122
営業時間
9:30~16:30(7・8月は~17:30)※新型コロナウイルスの感染状況により変更になる場合あり
定休日
月曜(祝日・振替休日の場合は翌日)、 年末年始(12月29日~1月4日)
駐車場
約1,200台(『あすたむらんど徳島』駐車場)
ホームページ
https://www.tokushima-toymuseum.com/
備考
【入館料】
一日券:一般800円・小中学生300円・乳幼児以下無料
団体割引(20名以上):一般640円・小中学生240円
年間券:一般5,600円・小中学生2,100円

バリアフリー/〇
子ども用トイレ/〇
おむつ交換台/〇
授乳室/〇
車椅子専用トイレ/〇

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。