【2021.10月OPEN】徳島木のおもちゃ美術館(板野郡板野町)オープン目前の館内をひと足お先にのぞきみ!

【2021.10月OPEN】徳島木のおもちゃ美術館(板野郡板野町)オープン目前の館内をひと足お先にのぞきみ!

情報掲載日:

『東京おもちゃ美術館』の姉妹館として全国7番目となる『徳島木のおもちゃ美術館』が10月24日(日)にいよいよオープン!

「0歳から100歳まで楽しめる」をコンセプトに、徳島の木の魅力をまるごと体感できる新しい木育の中核拠点として誰もが笑顔になれる美術館を目指す。

吉野川や眉山をイメージし、小山を登ったり、橋を渡ったり、アクティブに遊べる『里山ひろば』。虫をとったりたまご型の木のおもちゃに埋もれたり。

木の質感を手や足で思いっきり感じよう。

こちらは『ごっこフォレスト』。

山を散策するように、おもちゃのキノコや野菜を収穫して運んだり、おもちゃの詰まった遊山箱を持ち歩いたり、徳島ならではの遊びで県の魅力を体感できる。中央にはらせん状のすべり台も!

『うだつのまち』にはカラフルなけん玉やコマ遊び、いろんな形の積み木がそろう。

3歳未満の乳幼児専用ルーム「赤ちゃん木育ひろば」。
赤ちゃん向けのすべり台やハイハイでくぐり抜けられる木の洞窟など、小さな赤ちゃんがのびのびと遊べるようにデザインされている。

『あさん農村舞台』。全国一の現存数を誇る農村舞台が館内に。阿波人形浄瑠璃の上演も行われる。

『グッド・トイのもり』では世界中のおもちゃの中から厳選された優良おもちゃで遊べる。

徳島県産杉をふんだんに使用した館内で遊びを通して、うだつの町並み、阿波人形浄瑠璃、遊山箱といった県の自然・伝統・文化に触れることができるよ。

Information

徳島木のおもちゃ美術館

住所
板野郡板野町那東字キビガ谷45-22(あすたむらんど徳島)
電話番号
088-672-1122
営業時間
9:30~16:30(7・8月は~17:30)※コロナの感染状況により変更になる場合あり
定休日
水曜(祝日の場合は営業、翌日休)
駐車場
約1,200台(共有)
ホームページ
https://www.tokushima-toymuseum.com/
備考
●料/一般800円、小中学生300円、幼児無料

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。