『とくしま食材』と『東京オリンピック・パラリンピック』レガシーパネル展、開催中!

『とくしま食材』と『東京オリンピック・パラリンピック』レガシーパネル展、開催中!

情報掲載日:

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が閉幕してから約3カ月。

過去最高のメダル獲得数を誇った日本、開催期間中

選手のみなさんの活躍に元気をいただきました。


▲ドイツ/オリンピック選手
▲ネパール/オリンピック選手
▲ジョージア/パラリンピック選手
▲ドイツ/パラリンピック選手

徳島県はドイツ・カンボジア・ネパール・ジョージアのホストタウンとして活動。

オンラインなどでコロナ禍を乗り越え、心からの親交を築きました。

また、事前キャンプに訪れた選手の皆さんは、滞在期間中

徳島の豊かな食材を使ったメニューを堪能され、調整に励んだそうです。

私たちが普段当たり前のように触れている野菜・肉・魚といった食材が、

オリンピック・パラリンピックを通じて選手とその母国の方に知ってもらえる

いい機会になりました!

▲すだち・竹ちくわ・フィッシュかつなど、私たちの食卓と同じような感じ!

このように、食を通じたホストタウン対象国との交流を写真で振り返るパネル展

『とくしま食材』と『東京オリンピック・パラリンピック』レガシーパネル展を

『フジグラン石井』にて開催中です(1階・食品売り場横催事場)。

▲1階・食品売り場横の催事場です。休憩できる椅子もあり、撮影した時も
地元の方がのんびり腰をかけていました~。

キャンプ時の様子を記録した動画の上映、

ホストタウン国の郷土料理を徳島食材で再現した料理レシピの無料配布など、

オリンピック・パラリンピックの感動を食で振り返る展示となっています。

また、明日23日(火・祝)にはキッチンカーも登場!

『阿波尾鶏の唐揚げ』を特別価格にて販売します(『フジグラン石井』正面玄関付近/10時半頃より販売開始※なくなり次第終了)。

みなさんぜひ、パネル展に足を運んでくださいね。

『とくしま食材』と『東京オリンピック・パラリンピック』レガシーパネル展

開催中~11月28日(日)

レガシーパネル展の後は、徳島の地酒が集合!

『阿波十割』

11月29日(月)~12月5日(日)

純徳島産の地酒「阿波十割」に関する展示を行います。

12月4日(土)・5日(日)には即売会を開催(販売時間は調整中です)、

ご自宅用・お土産用にぜひお買い求めください。

Information

『とくしま食材』と『東京オリンピック・パラリンピック』レガシーパネル展

住所
名西郡石井町高川原天神544-1
営業時間
9:00~21:00(生活館)、9:00~22:00(食品館)
定休日
無休
駐車場
ホームページ
https://www.the-fuji.com/store/shop/tokushima/grand_ishii.html

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。