徳島の街ネタトピックスを厳選取って出し![旬トピ]12月版

徳島の街ネタトピックスを厳選取って出し![旬トピ]12月版

情報掲載日:

2月7日(月)23:00まで!
日本三大祇園・宍喰八坂神社を守り継ぎたい。
神社復興のクラウドファンディング。

鎌倉時代から日本三大祗園と呼ばれている、宍喰の「八坂神社」。
文化庁により「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」として指定されています。

現在、この宍喰の八坂神社は、昭和55年4月に竣工されて以来、老朽化により存続の危機にあります。安全性を考慮すると一刻も早い修繕が必要となっていますが、資金と人手が足りていない状況です。

ここで! はるか昔から、人々の絆を繋げてくれた「八坂神社」に恩返しをしたい。という思いから立ち上がった、復興プロジェクト。このプロジェクトを通して、宍喰に活気を取り戻したい。かつてのように太鼓や鐘の音が鳴り響き、迫力あるダンジリで街全体を盛り上げたい。と活動しているのが「宍喰八坂神社を守る会」です。

「私たち「宍喰八坂神社を守る会」は、昔のようにたくさんの人が集まり、県外からも宍喰の祇園祭に来たいと思ってもらえるような場所づくりを目指しています。八坂神社が地域活性化のエンジンとなるように」。

宍喰を盛り上げる活動に賛同する人、日本の伝統ある神社の復興に協力できる人は、こちらのサイトをチェック!

1月1日(土・祝)~成人の日までの10日間乗車料金が無料に! 新成人応援路線バス無料乗車券発行

『徳島市交通局』が『イオンモール徳島』とタイアップ!
令和4年元日~成人の日までの10日間、新成人が徳島駅-イオンモール徳島間の運賃が無料になるお得な乗車券が発行される。

平成13年(2001年)4月2日~平成14年(2002年)4月1日までに生まれた新成人で、イオンモールアプリ内で『イオンモール徳島』をお気に入りモールとして登録している人が対象。

『イオンモール徳島』へは、東部循環線(1/1~1/10の全日運行)イオンモール経由南海フェリー線(1/4~1/7の平日ダイヤ日運行)イオンモール徳島線(1/1~1/3、1/8~1/10の土日祝ダイヤ日運行)の3路線が乗り入れており、これら路線のバス停であればどの場所から乗車・降車しても、何度利用しても期間中は無料。

初売りをチェックする際や成人式帰りに友人とショッピングや映画を楽しんだりする際の足としてもぴったり!

◆利用方法◆
『イオンモール徳島』1階のinformationで、イオンモールアプリ内の無料バスクーポン画面と年齢が確認できる証明証(学生証や運転免許所など)を提示。発行される「新成人応援無料乗車券」を受け取り、降車時にバス乗務員に提示。

12月20日(月)から事前配布開始!

※「新成人応援無料乗車券」は乗車一人につき1枚必要
※本人以外は利用不可
※再交付不可
※『徳島バス株式会社』が運行する路線バスや『徳島市交通局』が運行する対象3路線以外での利用不可

12月31日(金)締め切り!抽選で3名にプレゼント
【一般書店に並ばない希少本】
プチ情報満載の四国遍路ガイドマップ♪

今やスマホでなんでもできる時代。
四国遍路旅においても、マップアプリを利用して、目的地までのルートや所要時間を検索する人が多いはず。

単純に移動するだけならそれでも十分ですが、ご当地グルメやおすすめ宿、絶景スポットなど、ちょっと寄り道するだけで旅の楽しさはグレードアップ♪「残りページが少なくなっていく厚みの感覚」が味わえるのも、紙の地図ならではの魅力です。

四国遍路ポータルサイト「みんなのへんろ」(https://min88.jp )のサイト会員からの要望、現地調査レポート、「宿泊施設データベース」のクチコミを反映。この本のタイトル通り、みんなが参加してでき上がったユニークな1冊です!

日刊あわわ公式LINEおともだち限定プレゼント

抽選で3名に、みんなのクチコミをまとめた四国遍路ガイドマップ『みんなでつくった遍路地図(上巻)』をプレゼント!

応募期間/2021年12月31日(金)まで

応募方法

①【日刊あわわ公式LINE】をお友だちに追加

② おへんろ という文字を【日刊あわわ公式LINE】にそのまま送信

※コメント送信後に、「あわわん」からのメッセージが自動送信送られる場合がございます。本企画とは直接関係のあるものではございませんので、あらかじめご了承ください。

※抽選後、株式会社スーパーマーケッツより発送となります。

※当選者の方にはLINEにて当選のご案内を送らせていただきます。

↓日刊あわわ公式LINEお友だち追加はこちら!

とくしま水素エネルギーフェア開催中!
『徳島阿波おどり空港』にて実施の水素啓発イベントや、塗り絵の募集も♪

とくしま水素エネルギーフェアとは?

徳島県では、地球温暖化の原因と言われている温室効果ガスの排出実質ゼロを目指し、究極のクリーンエネルギー「水素」の積極的活用に取り組んでいる。今回は「水素がつくる とくしまの未来」をテーマに、1月11日(火)まで『徳島阿波おどり空港』で「とくしま水素エネルギーフェア」を開催。

次代を担う子どもたちに、「水素エネルギー」の優れた環境性や有用性について 、「見て・触れて・知る」きっかけとなるよう、楽しみながら学べるイベントを実施する。

12月12日(日)には、親子向け水素体験ブースの設置や水素パトカーの展示などを実施。水素パトカーは徳島県警が全国で初めて導入したとても貴重な車両なので、ぜひ会場でご覧ください。来場者には、水素パトカーのペーパークラフトをプレゼント!

12/1(水)~2/28(月)まで! 水素バスのぬり絵作品を募集中☆
中四国初!ついに路線運行が開始された水素バスのぬり絵作品を募集。作品は『イオンモール徳島2F』にて展示される。

詳しくは こちらから↓

ホームページ

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。