【街ネタ/ ダイハツ小松島(小松島市大林町)】人とクルマ、人と地域を結ぶ拠点!未来を見据えた、ニューノーマルのカーディーラーとは? そして要注目お得過ぎるオープン記念キャンペーン♪

【街ネタ/ ダイハツ小松島(小松島市大林町)】人とクルマ、人と地域を結ぶ拠点!未来を見据えた、ニューノーマルのカーディーラーとは? そして要注目お得過ぎるオープン記念キャンペーン♪

情報掲載日:

どうも、まっつんです。

取材で車を使うことが多いのですが、ついにマイカーの走行距離が15万kmに到達しそうです。

大きな故障もなく非常に優秀な愛車君なのですが、そろそろパーツ類の消耗も問題になってくるころで、「そろそろ乗り換えかな~」と密かに考えてみたりしています。

各社のHPを見たり、カタログを見たりはもちろん、県内のカーディーラーをめぐったりもしているわけですが、そのなかで徳島では珍しいスタイルディーラーを発見しました。

それが12月11日オープンしたばかりの『ダイハツ小松島』さんです。

店内に展示車はゼロ。まるでカフェのような地域の憩いの場

店内に入ってびっくり。

なんと車が1台もありません!

それに代わって至るところにふんだんにグリーンが盛り込まれています。

テーブルやイスなどのインテリアはナチュラルテイストで揃えられていて、まるでカフェのような雰囲気です。

種明かしをすると、こちらは『トヨタカローラ徳島』がこれからの時代に合わせてオープンさせたニューノーマル・カーディーラーなのです。

トヨタとダイハツといえば共通の戦略のもと、両社の技術・ノウハウや事業基盤を融合し、両ブランドの特色を活かした魅力的でグローバルに競争力のある商品を展開しています。

同じ形のように見えるけど、異なるブランドで販売されている車、最近よく見かけるようになりましたよね!
〇ダイハツ・ロッキーとトヨタ・ライズ
〇ダイハツ・ブーンとトヨタ・パッソ
〇ダイハツ・トールとトヨタ・ルーミー
など

まさに、そういうことです。

そしてトヨタ自動車系列の販売店がダイハツショップを運営するのは四国で初めてのことになるそうです。

そんな記念すべきお店が、なぜ一般的なTHE・カーディーラーっぽくないかというと

地域の人たちのライフスタイルに溶け込み、交流や憩いの拠点となることを目指したから。

「これまでのカーディーラーは、あくまで車を購入するときに訪れる場所でした。しかし、少子化や若者の車離れなどの影響で、お客様との接点が限りなく少なくなり、このままではダメだなと今後を見据えて舵を切ったのです」と話してくれたのは、『トヨタカローラ徳島』販売企画部の川畑さん。

家族と友だちと、カップルでなど、年齢性別を問わずだれもが気軽に立ち寄れる場所を目指しています。

実は都市圏ではこのようなタイプのカーディーラーが徐々に増えてきているんだそうです。

店内にあるドリンクコーナー。なんとすべてのドリンクが無料で提供されています!

もちろん店内でおしゃべりをしたから、ドリンクを飲んだからといって強引な営業を受けることもありません。

「利用していただいたときに、心地よい思いをしていただければ、それが次回以降の来店動機になると思うんです」と話してくれた『ダイハツ小松島』の店長・坂井さん。

見据えているのは「車という点で、一番身近な存在であり続けること」

空間づくりはもちろん、サービスの一つひとつにも気を配っています。

店舗で主に扱っている車が軽自動車やコンパクトタイプのファミリーカーということで、そういった車種の購入者層の人たちが気兼ねなく相談できるように、こちらには女性スタッフや若手の男性スタッフが多く配属されているそうです。

初めて車を購入するときも、新しく車を乗り換えるときも、メンテナンスのときだって利用したくなりますよね。

また、キッズスペースやオムツ交換スペースまで用意されています。

すぐ近くにスーパーマーケットもあることから、ママが夕飯の買い物にいっている間に、パパは子守りをしながら合間で車を見たりといった利用もあるんだとか。

もちろん詳しく車の説明を聞きたいときは、スタッフさんが対応してくれます。

商談スペースにはモニターも備え付けられていて、スタッフさんが手持ちのタブレットと接続してカタログや動画を映し出してくれるとのこと!

広々とした敷地を活用して今後はイベントも予定

地域の人たちに広く活用してほしいということで、駐車場スペースは十分に確保されています。

また展示車はすべて屋外に配置されていました。

ずらりと並ぶのはダイハツで人気の軽自動車とトヨタのコンパクトタイプのファミリーカー。

新車だけなく高品質の中古車も扱っています。

カフェスペースの隣にはピカピカのメンテナンススペースもありました!

広々とした敷地を活用してイベントも計画中だそう。

現段階では2022年の春頃を目標にフードトラックをはじめとした飲食や雑貨販売などのつながりのある出店者を集めて、プチマルシェのようなことができないか調整しているとか。

またこういった地域人たちとの交流を目的として試みは継続的に行っていく予定のようで、小松島市の街に新たな盛り上がりが生まれそうです。

約1,000円でこんなにできる! お得過ぎるキャンペーン

そして最後に紹介するのが!

現在開催中の

お得過ぎるオープン記念キャンペーン

①洗車機での洗車
①-1洗車後の拭き上げ作業※①とセットのみ可
①-3撥水コート(洗車時に塗布)①とセットのみ可
②フロアマット・シートの掃除機清掃
③内窓清掃
④ホイール洗浄&タイヤワックス
⑤撥水ガラスコート
⑥内張り・艶出し※革・革調素材除く
⑦車内消臭
⑧車内除菌
⑨ヘッドライト磨き
⑩クリーナーを使ったシート洗浄

これらすべてのサービスがどれでもワンコイン100円

すべてのサービスをお願いしても、なんと1,000円ちょっとというのだから驚きですよね!

予約の必要はありませんが、事前予約があった方が待ち時間なくスムーズに対応してもらえるとのこと。

ちなみに、このサービスはこれからしばらくの間、継続されるそうです。

ニューノーマルのカーディーラー。

あなたも自分の目で確かめ、体感してその居心地やサービスの良さを味わってみてください!

Instagram
Facebook

LINE

Information

ダイハツ小松島

住所
小松島市大林町字北浦1-1
電話番号
0885-37-0081
営業時間
9:30~18:00
定休日
無休(12/30~1/2は休)
駐車場
15台
ホームページ
https://daihatsu-komatsushima.com/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。