悩み相談|24時間365日チャットで相談できる「あなたのいばしょ」。若者の悩み共有

悩み相談|24時間365日チャットで相談できる「あなたのいばしょ」。若者の悩み共有

情報掲載日:

徳島県自殺対策パワーアップ研修会に参加させていただきました。

いろいろな方面から、若者の悩み、登校拒否、ひきこもりなどについて考える機会があるのですが、

今回は若者代表とも言っても過言ではない、
慶應義塾大学の学生であり、『あなたのいばしょ』理事長の大空幸星さんを講師に迎えてのZoomでの研修会。

■プロフィール
1998年、愛媛県松山市出身。「信頼できる人に確実にアクセスできる社会の実現」と「望まない孤独の根絶」を目的にNPO法人あなたのいばしょを設立。孤独対策、自殺対策をテーマに活動している。内閣官房孤独・孤立の実態把握に関する研究会構成員、内閣官房孤独・孤立対策担当室HP企画委員会委員など。慶應義塾大学総合政策学部在学中(2022.2現在)

いろんな気づきと、再認識ができた研修でした。

誰もが悩みを持ち、ストレスを抱え生活しているのですが、
その中で「孤独」について考える機会でした。

「孤独」と一言にいっても、
好きで一人になっているのではない「望まない孤独」です。

大空さんは、“望まない孤独の解消に向けて
24時間365日チャット相談を実施している
『特定非営利活動法人 あなたのいばしょ』を設立し、活動されています。

ご自身の体験をもとに、頼れる人がいない(望まない孤独)をいかに、悩みを聞いてくれる人がいる(相談できる居場所)をつくれるかに取り組んでいます。

 
あなたのいばしょチャット相談では

なんと24時間365日対応!

若者の多くがスマホを持ち、ネットに居場所をつくっている人もいます。
そんな人たちが、苦しいときに、いつでも相談できる場所をつくってくれているのです。

年齢や性別を問わず、無料・匿名で利用できます。
電話とは違い、時間・場所的制約を受けず、その場で相談できるメリットがあります。

周囲を気にせず相談できるだけでなく、
仮につながらなくても、自分の気持ちを書き出すことで問題解決につながることも

自分の考えや、気持ちを整理できるだけでも
言いたいことをつぶやくだけでも、少しは変わるはずです。

「あなたのいばしょ」の相談件数は、
2021年の1年で19万5450件

すごい数!

これも、24時間365日オンラインだからできることです。

いろんな悩みがあって、どんな悩みでも相談できるのが嬉しいですね。

原因は、恋愛だったり不登校だったり、DV、いじめ、体調不良、お金、、、さまざま。
そして被害者だけでなく、加害者の相談も多いそう。
その相談のほとんどが「望まない孤独」。
今や、望まない孤独は個人の問題ではなく、社会の問題になっているのです。

中でも子どもは、学校や家庭があるので孤立状態にはなりにくいのですが、孤独を感じていると言います。
そう考えると「孤独」って気づいてあげにくいのかなとも思います。

生活していると、いろんな悩みがでてきます。
自分のこと、友達のこと、家族のこと、会社の人のこと、そしてその人たちの周りの人のこと。。。


私自身も悩みはあるし、
子を持つ親として、悩みや心配ごとは山ほどあります。

この研修会を通して思ったことは
親として、子どもに相談してほしいとは思っているけれど
親にも相談できないことがあるのが、思春期の子どもたちだということ。
だから、このような第三者的な存在への相談が必要だということ。


多くの人に、
相談できる場所がある!
あなたの居場所がある!

ということを、知ってもらいたい。

家族や友達には相談しにくいとき、
周りに悩んでそうな人がいたら
『あなたのいばしょ』の存在を思い出してみてくださいね。

どんな悩みでも相談してみよう。
電話相談や、そのほかの相談方法もあるよ。


#若者の悩み共有 #徳島 
徳島県保健福祉政策課

Information

徳島県保健福祉政策課

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。