【今月の「あわわ」の表紙はこう出来上がった】「あわわ」表紙制作裏日記/2022年「あわわ6月号」

【今月の「あわわ」の表紙はこう出来上がった】「あわわ」表紙制作裏日記/2022年「あわわ6月号」

情報掲載日:

どうも、あわわ編集長のまっつんです!

今月のあわわの表紙がどのように完成したのか

デザイナーのカーリーさんとのやりとりの一部をお伝えします!

打ち合わせ

まっつん
まっつん

カーリーさん!
今回6月号の表紙もよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

デザイナー/カーリーさん
デザイナー/カーリーさん

6月号のメイン特集は、美容企画の「bibibi」なります! 表紙にもそのビジュアルを打ち出したいです。年4回この企画があって、この間春号送り出したばっかりなんですけど、次は夏号になります。

もう夏号になるんですね~。時が経つのはあっという間。

そのうち、また紅葉のシーズンがきて、クリスマスのこととか考えはじめるんですよ(笑)

ちなみに今回は、どんな感じでいきましょうか? 春号のときはどうしてました?

春の時は「bibibi」以外にも「新生活」や「塾」などの企画もあったので、「1冊まるごと春のスタート応援号」っていう感じにしました。

バス停のビジュアルのやつですね!

そうです! 今回も人は登場させたいなと思っていて、なんならこのときの彼女のその後っていうのでも面白いかなと思っているんですが。

それにしてはちょっと期間が空き過ぎているような。覚えてくれていますかね。

それは確かに…。

「美を追求する企画」ということが視覚的に一発で表現できる感じがいいんじゃないでしょうか? テーマがしっかりしている方がデザインもしやすいですし。

なるほど! となると「美」のイメージってなんでしょうね。フリーマガジンなので、比較的全年代の人が「あ~」ってなるほうがいいですよね。

美の象徴として「脳裏に焼き付いている」ものですね。

例えば、ダヴィンチの「モナ・リザ」とかでしょうか?

そうそう。そういう方向性ですね。ただ、「モナ・リザ」だとちょっとくらい感じになっちゃうかもですね。明るくデフォルメする手もありますが、そうなると一発ではわからなくなるかも。

「ヴィーナスの誕生」とかぴったりなんじゃないですか?CMとかでもオマージュされてますよね。

「ヴィーナスの誕生」って、あの貝のやつですか。

あの貝のやつです。服を着せて、ポーズをサンプリングすれば、いい感じに仕上がると思います。あと「ヴィーナスの誕生」というタイトルが、コピーとして考えやすいですよね。

「●●のヴィーナス誕生」的な

そうです!

ナイスアイデアありがとうございます!
イメージが湧いてきました。一旦コピーと色合いなんか考えるので時間ください。

はい連絡お待ちしています

ラフ確認

その後、カーリーさんにコピーやイメージを共有し、あがってきた初回ラフがこちら!

毎度のことながらカーリーさんの作ってくれるラフは、かなり作りこんでデザインしてくれています。

めっちゃいい感じですね! 特に色使いとかかなり好みです。

ありがとうございます!

空は燦々(さんさん)とした感じのイメージがあったのですが、逆に提案してもらった色合いの方が目新しさがあっていいですね。純粋にカッコいい。

最近の青空描くのが多かったので、色味を変えました。あと毎度のことですが、ほかと比べて埋もれるのは避けたいのもあります。 空のベージュは、白に変えれば、スッキリしたイメージにもできると思います。

空の色ですが、そこまでザ・ベージュになっていなければ、今のままでもいいのかなと思っています。

細かいところですが、首の長さと髪の長さで少し気になるところがあるので指示書きいれました。時間のないところ申し訳ありませんが、微調整お願いします!

承知しました。対応します!

完成した表紙!

そして、できあがった表紙がこちら。

表紙を世に送り出す前に、毎回代表チェックというタイミングがあります。

今回は社長から一発OKをもらったのですが

「海辺にこんなやつおったら、腹立つけどww」という一言が添えられていました。

確かに!

あと、徳島の海でこんな大きな貝が見つかるかどうかは知らない。

『あわわ2022年6月号』は現在発行中です。

ぜひ手にとってみてください。

電子書籍版もありますよ!

それでは、次回の表紙もこうご期待。

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。