【徳島新店情報/4月20日OPEN】らぁ麺・つけ麺 Our(アワ)麺【徳島市新町橋】

【徳島新店情報/4月20日OPEN】らぁ麺・つけ麺 Our(アワ)麺【徳島市新町橋】

情報掲載日:

らぁ麺・つけ麺 Our(アワ)麺

Instagram

ここがポイント!

●美馬市脇町にある人気店『麺家一堂』のオーナーが、店舗を後進に譲り徳島市内へ出店。
●提供しているのは子どもにも安心して食べさせられるくらいおいしくて体に優しい一杯。化学調味料は一切使わず、オーナーが厳選した国産食材(小麦粉、野菜、肉、味噌etc…)を使用している。
●つけ麺のスープのベースは、北海道産のジャガイモ、玉ねぎ、にんにく、ニンジンと宮崎鶏のもも肉を16時間以上じっくり煮込んだもの。濾し作業を丁寧に行うことでベジポタ系でありながら、さらっとした口当たりに。
●まかないから生まれた[スタミナみそらぁ麺]は、6種の味噌にリンゴと桃のペーストを加えた特製みそだれが味の決め手!
●つけ麺の小麦は北海道産と富山産のブレンド、らぁ麺は北海道産と長野産のブレンド。九州の自社工場で製粉している。
●営業は自信を持って送り出せるスープが無くなった時点で終了。過去には開店から2時間ほどで売り切れになったことも。
●内装はオーナー自ら手掛ける。居心地の良い空間づくりはもちろん、利用者視点で必要なサービス追求している。
●子ども用の食器あり。子ども用の椅子も導入予定。

8割の方が注文するという[つけ麺](小950円~)。素材一つひとつにオーナーのこだわりが詰まっている。
写真は[特製つけ麺中](1,400円)。分厚いチャーシューに使っている豚肉は宮崎産。冷凍ではなく、生の新鮮な状態で仕入れている。
[スタミナみそらぁ麺](900円)。 
小麦の産地、日々のゆで具合にまでこだわった麺♪ こちらで使用している[らぁ麺]の麺は、時間が経っても麺がのびにくい。
性別、年齢問わず利用しやすい店づくりを行っており、女性客の利用も多い。
キャンプ用のコップや生花を筆頭に、細部までオーナーのホスピタリティが光る。
少しでもテーブルを広く使えるように、ティッシュBOXの収納をテーブル下に設けている席も!
[つけ麺]は、香りづけにスダチを搾って。まずスープにつけずに、麺そのものの味を楽しんでみよう。
余ったスープに[ダイブめし](100円)を投入しておじや感覚に。
平日14:00まで[つけ麺][らぁ麺]を注文した人には無料サービス。
看板、内装に至るまでオーナーが制作。ドライフラワーが出迎えてくれる。

日刊あわわ公式LINEおともだちクーポン

煮玉子サービス!

期間/2022年7月19日(火)まで利用可
※他クーポンとの併用不可

■クーポンを利用する方法

①日刊あわわのLINEトークルームで下記の文字を入力してください。送信後、すぐにクーポンが届きます。

アワメン

※文字が上記と完全一致していない場合、クーポンが届かないのでご注意ください!

②クーポンの利用は会計時に。「使用する」ボタンをタップし、お店の人に提示してね。

③お店の人が「使用済みにする」をタップ。クーポンが適用されます!

※自分で「使用済みにする」をタップしてしまうと、クーポンが無効になってしまいます。

クーポン使用例)

↓日刊あわわ公式LINEお友だち追加はこちら!

Information

らぁ麺・つけ麺 Our(アワ)麺

住所
徳島市新町橋1-7(さくらまビル1F)
電話番号
070-4156-1886
営業時間
11:30~無くなり次第終了
定休日
木曜(祝日の場合は営業)
座席数
30席 (カウンター12席、テーブル席2名×4、4名×1、6名×1)
駐車場
なし
お問い合わせ
070-4156-1886
ホームページ
なし
備考
フリーWifi/〇
キッズスペース・設備/〇(子ども用食器など)
キャッシュレス決済/✕ 

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。