【徳島新店情報/2月2日OPEN】MeRcoutinouse(メルクティヌス)【徳島市沖浜東】

【徳島新店情報/2月2日OPEN】MeRcoutinouse(メルクティヌス)【徳島市沖浜東】

情報掲載日:

MeRcoutinouse(メルクティヌス)

Instagram

ここがポイント!

●シフォンケーキをメインとした洋菓子店。店内はクラシカルな雰囲気で、まるで絵本の世界に入り込んだかのよう。
●しっとりふわふわのシフォンケーキは[プレーン]をはじめ、[チョコチップ]や旬のフルーツなど日替わりで4〜6種類ほど並ぶ。
●保存料や着色料など不使用で体にやさしい。生地に混ぜるコンフィチュールもすべて店内で手作り。
●[シフォンサンド]は日替わりでさまざまな味が登場。[シフォンサンド]の他に、[ロールケーキ]や[チーズケーキ]がお目見えすることも。

シフォンケーキをメインとした洋菓子店。扉を開けると、店内はクラシカルな雰囲気。まるで絵本の世界に入り込んだかのよう。
しっとりふわふわのシフォンケーキは[プレーン](250円)をはじめ、[チョコチップ](350円)、季節限定の[カシス]、[金柑](各300円)など日替わりで4〜6種類ほど並ぶ。どのフレーバーが登場するかはお店を訪れてからのお楽しみ。保存料や着色料、膨張剤は使用していない。生地に混ぜるコンフィチュールもすべて店内で手作り。洋酒とともに煮詰め、フルーツ本来の味を際立たせている。シフォンケーキコーナーでは「新人看板猫」のカンタ君が出迎えてくれる。
一番人気の[プレーン](左)は卵のやさしい甘みと香りが楽しめる親しみやすい味。[キャラメル](中央)はほんのりビター仕上げの自家製キャラメルがコク深い味わい。[アールグレイ](右)は紅茶の芳醇な香りと上品な風味。どのシフォンケーキも絶品で、ふんわりとした口当たりの軽さとしっとり感が楽しめる。
[シフォンサンド](400円)は日替わりで生クリームやチョコクリーム、バタークリームなどさまざまな味が登場。[シフォンサンド]のほかに、旬の果物をふんだんに使った[ロールケーキ]や[チーズケーキ]がお目見えすることも。
フランスのカフェのような真っ赤な壁に『Bilton Flower Design』のフラワーアレンジメントが飾られた空間。
飾り棚で「看板猫」のわさ美ちゃんがお出迎え。下段の写真はオーナーが飼っている犬たち。
看板はこちら。店名の『MeRcoutinouse(メルクティヌス)』はオーナーが作った造語で、ロゴはトランプを使ったゲームのポーカーなどから由来している。
個包装だからちょっとした手土産にも自分へのごほうびにも最適。体にやさしいシフォンケーキとともに素敵なティータイムを。

↓日刊あわわ公式LINEお友だち追加はこちら!

Information

MeRcoutinouse(メルクティヌス)

住所
徳島市沖浜東2‐35
営業時間
11:00~15:00
定休日
木・金曜、日曜
駐車場
7台(共有駐車場)
ホームページ
https://www.instagram.com/mercoutinouse/?hl=ja
備考
フリーWifi/✕
キッズスペース・設備/✕
キャッシュレス決済/✕

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。