【街ネタ/肉oitokune(おいとくね)】徳島初!馬刺し専門の無人販売店。24時間いつでも熊本直送の馬肉が手に入る!

【街ネタ/肉oitokune(おいとくね)】徳島初!馬刺し専門の無人販売店。24時間いつでも熊本直送の馬肉が手に入る!

情報掲載日:

久しぶりの登場、rokoです!実は長期的なボディメイク計画をもくろんでいまして、我が家の肉の95%が鶏むね肉。

「ヘルシーな肉=鶏むね肉」という、まぁ世間一般常識の情報にどっぷり浸かったワタシに耳よりな情報が舞い込んできました。

「徳島市内に24時間営業の馬刺し専門の無人販売店がオープンしたらしい」。

なぬ?! 馬刺し?!……これは行ってみるっきゃない!と、早速取材へ行ってきました!

街ネタマルシェとは、徳島のどこかにある青空情報市場。
徳島のホットな話題やレアネタ情報などが所狭しと並んでいる。
この記事だけじゃなく、すべての街ネタマルシェの記事を制覇すれば、アナタも「トクシマツウ」間違いなし!
★街ネタマルシェの全記事はこちら

2022年5月OPEN!馬刺しの無人販売店『肉oitokune(おいとくね)

一人のお客さんに向けて呼びかけるような、親しみを込めた店名に。

『阿波おどり会館』から二軒屋駅へ向かう道路を走ると左側に見える黒い店舗。 “無人販売店”という名の通り店内には常駐スタッフがいません。

入り口を入って真正面にショーケース、左手にカゴとセルフレジ、右側に保冷バッグ・ギフトバッグの棚があります。

ショーケースの中にはさまざまな部位の馬刺しと焼肉用の国産和牛がずらり。常時、約14種類の肉が並び、価格は100グラム800円~3000円程度です。 馬肉はほかの家畜に比べて食中毒の危険性が低いのだそう。そのため、生で食べることが法律でも合法とされているんです。


[特選霜降り中トロ](3,000円)。馬刺しで有名な熊本県から直送!画像提供=肉oitokune

無人販売店での買い方って、どうすればいいの?

どないして買うんや……と思っていると「こんにちは~!」と声がして、オーナーの後藤田さんが出迎えてくれました。

後藤田さんは吉野川市で『MELON』というジムを経営。自身も大の馬肉好き。

ありがた~い(感涙)!早速購入方法を教えてもらうことに。

好きな商品を選び、カゴへ。

馬刺し専用のたれ(500円)もお忘れなく。甘めの味が最強に合う!

商品に貼られている値札を見ながらタブレットにある商品をタッチすると、右下に合計金額が表示されます。

支払方法は現金かクレジットカード決済の2択。

「現金支払い」の場合、次の画面で支払い金額を入力し、「確定」をタッチしたらレジの隣にある料金箱にお金を入れて購入完了!

現金決済の場合はおつりがでないので注意を!

小銭をたくさん持っていくことをおすすめします。購入の流れや詳細な説明は、もちろん店の入り口やレジ近くにも書いてくれているのでご安心を♪


>>>NEXT
いざ実食!馬刺しのウマさに本気でびっくり

Information

肉oitokune(おいとくね)

住所
徳島市大道4-11-1(岡本ビル1F)
電話番号
なし
営業時間
24時間営業
定休日
年中無休
駐車場
隣に1台
備考
クレジットカード決済推奨

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。