徳島の求人[解体工]/異業種から転職したスタッフに重機オペレーターのリアルな働き方についてインタビュー!

徳島の求人[解体工]/異業種から転職したスタッフに重機オペレーターのリアルな働き方についてインタビュー!

情報掲載日:

古くなった建物を取り壊し、きれいな更地にする解体工事街の発展には欠かせない役割を担い、地域を支えています。

徳島の求人[解体工]/未経験の転職者も多数!資格取得を後押ししてくれる、『青藍』とは?


解体工事自体はよく見かけるけれど、実際どんな人がどんな風に働いているかは知らないもの。
今回は阿南市で工事の請負業をメインに営む『有限会社 青藍』のホープ・保住さんに、重機オペレーターの仕事について教えてもらいました!

プロフィール:入社1年目・保住さん

高校卒業後、県外の専門学校へ進学し、就職。営業として働いていたときに同社の従業員と縁があり、未経験ながらも建設業界に挑戦したという、アツいチャレンジ精神を持っています!

実際の仕事について5つの質問

Q1.重機オペレーターとはどんな仕事?

A.ショベルカーやタイヤ―ローラー、ブルドーザーなどの重機を用いて、建物の解体や産業廃棄物の破砕や運搬を行います。木造や鉄骨など構造物によって解体工法が変わるので、安全かつ正確に操作するためには技量が必要ですが、コツがつかめると重機と自分が一心同体のような感覚になり、意のままに動かせることが楽しく感じますよ。

Q2.保住さんの仕事内容は?

A.私の仕事内容は大きく分けると、次のようになります。

①見積もり書類の作成
②工事をする際に必要な申請書類の提出
③解体工事の準備
④解体工事の着工
⑤完了後の書類作成

現場作業のほかに事務作業もあるので、みんなで協力しながら仕事を進めます。晴れの日は現場作業、雨の日は社内での業務などバランスをとっています。

Q3.この仕事に就いたきっかけは?

A.県外で働いていたときに仕事の繋がりで『青藍』の従業員と縁があり、声をかけても
らったことがきっかけです。仕事の需要もなくならず、安定した収入が得られることに魅力を感じ「やってみなくては分からない」 と未経験ながらも飛び込みました。

Q4.この仕事を選んでよかったと思うときは?

A.県内全域に現場があるので、自分の知らない土地に行くのが小旅行のような気分で楽しいです。もちろん、まだ分からないこともあるけれど、先輩がちゃんと教えてくれます。できることが1つ増えたら心の中でガッツポーズをしています!

Q5.どんな人がこの仕事に向いていると思う?

A.手に職を付けて将来安定した生活を送りたいと考えている人は必見です。そして、大きな乗り物にわくわくする人や機械が好きな人にもぴったりだと思います。さらに言うと、解体工事の現場は屋外で力仕事もあるため、体力があると安心

ある日のタイムスケジュールを覗いてみた

実際、どんな風に1日を過ごしているのでしょう?インタビューに答えてくれた保住さんのタイムスケジュールを紹介します!

しっかり働いて、しっかり休む。プライベートの時間も確保できる「重機オペレーター」という職種に興味を持った人は↓の採用基本情報をチェックしてみてください◎

●社名
有限会社 青藍(せいらん)

●募集職種
①建築・建設・土木
②重機オペレーター
③自動車整備士

●雇用形態
正社員

●給与
①・②日給1万円~
③自動車整備士資格取得者/月給30万円
 資格なし経験者/月給23万円
 資格なし未経験者/月給20万円

●待遇・福利厚生(休暇、保険、賞与、退職金 等)
各種社会保険完備
交通費一部支給
能力によって随時昇給あり
資格支援制度あり
制服貸与
駐車場完備

●勤務地
阿南市を中心とした徳島県南エリア
他県内

●勤務時間
8:00~17:00
※現場によって多少の残業あり。その場合は別途残業代支給

●休日休暇
日曜日
※現場により、休日出勤した場合は代休あり
年末年始・GW。夏季休暇など連休あり

●応募資格
普通運転免許保持者
業界未経験者可
経験者優遇
長期キャリア形成のため35歳くらいまでの方が望ましい

●選考プロセス
①応募受付
電話(0884-26-1554/担当:保住)
または、メール(miyabi@seiran1554.co.jp)
にて受付

②書類選考
郵送または、メールにて履歴書を送付

③面接
書類選考通過者は『青藍』より
面接日について追って連絡
本社にて面接

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。