四国大学「社長塾」-経営とは?働く意義とは?徳島県中小企業家同友会の経営者が学生に伝えたこと

四国大学「社長塾」-経営とは?働く意義とは?徳島県中小企業家同友会の経営者が学生に伝えたこと

情報掲載日:




先日、四国大学社長塾に潜入させてもらい、久しぶりに学生気分を味わってきました。

社長塾とは?
徳島県中小企業家同友会の経営者が登壇し、学生に経営理念の重要性や、働く意義、学びの活かし方などを伝えている講義。四国大学では、2022年で12期目となり、これまで経営情報学部の多数の学生が受講している。
四国大学では、2022年で12期目となり、これまで経営情報学部の多数の学生が受講している。

写真左から四国大学長沼先生、徳島県中小企業家同友会南智子さん、徳島県中小企業家同友会会長山城さん、四国大学疋田先生。

社長塾はじまりの経緯
知識×現場により生きた学びを

20数年前、四国大学経営情報学部の疋田光伯先生が大学発ベンチャー企業を立ち上げ、実際に研究室で考えたビジネスモデルの実装に挑戦することになった。自ら社長となり、経営の勉強をしたいと中小企業家同友会の会員に。事業を進めるうちに、頭の中で思い描くことと、実際の現場は全く異なることに衝撃を受けた。その当時、徳島県中小企業家同友会の代表理事だった山城さんに相談し、経営者に仕事の現場の話しをしてもらうことで、大学の学びと現場をリンクさせ、生きた学びができないかと社長塾が始まった。

2022年度は「何のために学ぶのか? 何のために働くのか? 何のために生きるのか?」というテーマのもと、13名の経営者が教鞭をとり、最終講では同友会山城会長が学生にメッセージを送りました。

経営者の想いを伝えたい
経営理念を考えてほしい

「個人的には、大学の授業は自分自身に対する投資と考えてもらい、いい学びがいい成長につながる。その学びをぜひ実社会で活かしてほしい。本当の意味でいい学び、いい友だち、いい成長をしてほしい…普段考えないような発想や視点をお伝えしたいと考えている。この講義で伝えたいことは経営者の想い、つまり経営理念です。経営理念は会社の方向性、経営者の生き方・価値観と一致している。同時に学生さん自分自身の生き方を考えてほしい。経営理念を企業選びの1つの基準にしてほしい。一番は経営者になってほしい、経営理念を大切にしている経営者と一緒にいい会社をつくっていってほしい」と、山城会長。

またテーマである「何のために」というフレーズ。
「何のために」を常に繰り返し問いかけることで、本質がわかるようになる。
また、まずが心と体の健康管理と学び続ける習慣づくりが経営者の成功に不可欠。

徳島の経済・現場を支える経営者から
学生へ伝えたいこと

別の日に行われた社長塾に参加させていただきました。実際に徳島の経済を支える、現場を指揮する経営者の皆さんの講義の一部を紹介します。

写真左からファシリテータの鳴門ガス中岸さん、講師の岡本建設岡本さん、森田緑化森田さん、堀部産業堀部さん。

今年度、社長塾に登壇された(株)岡本建設 岡本充律さん、森田緑化(株) 森田真輔さん、堀部産業(株) 堀部耕一さん。ファシリテーター鳴門ガス(株) 中岸真史さん。

岡本建設岡本さんは、「自分の価値観を強みに変える」というテーマで、自身の経験から「自分の価値観は変えられる、他人の価値観は変えられない。そういったことをわかっているだけでも、人間関係において役に立つ部分がある。自分の価値観から、“どう生きたいか、何を大事にしていきたいか”を明確にすることで、色々な選択において迷いがなくなる。夢や希望を持って、突っ走ってほしい。自分自身が楽しまないと、人を楽しませることはできない。夢や目標を諦めそうになったときは、目線を下げるのもひとつ」と学生へエールを送った。

森田緑化森田さんは、「学生生活の学びを社会人に生かすコツ」というテーマで、「中小企業に勤めるのであれば、空気が読める、自分のできる範囲のスキル・能力を認識できれば働けると考えている。学生の中には、自分らしくいればいいという人もいるが、色んな価値観の色んな人の話を聞き、多くの選択肢の中から、自ら選ぶということが大事。他人に興味を持ってほしい。自分と向き合い、自分を好きにならないと、他人を好きになれない。社会人経験として、合コンもオススメします。」

堀部産業堀部さんは、「成功への近道は、気付き、学びを素直に実践していくこと」というテーマで、「信頼していない人の話を聞くのは難しいが、まず肯定的に受け入れ、色んな価値観があることを考える。意見を言ってくれるということは、自分の成長ととらえ、素直に聞くことが重要。また、色んな会に参加する際には、何かひとつだけ持ち帰るという意識しセミナーや講義に参加する習慣や、日常生活においても、気付いたことを一行書き留めておく一行日記もオススメ。謙虚に人の話を聞き色んな経験を積んでいくことが重要です」。と学生へ伝えた。


徳島県内の経営者の熱い想いが聞ける社長塾。経営者同士の学びを共有できる有意義な時間でした。一般の方は大学講義には参加できないのですが、経営者の想いを聞きたい、経営者同士で語り合いたいという方は、徳島県中小企業家同友会に入会を!

ともに学びともに成長する
徳島県中小企業家同友会 会員募集中

徳島県中小企業家同友会は、理念経営とともに、「とも育ち」を大切にしている経営者がともに学びともに成長する会です。経営に携わる方、これから経営に携わる方なら事業の規模を問わず誰でも参加できます。興味ある方はこちら!

「徳島県中小企業家同友会」の詳細はこちら

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。