ココロおどる極旨バーガー。これ、美波町の新名物グルメになるでしょ。

ココロおどる極旨バーガー。これ、美波町の新名物グルメになるでしょ。

情報掲載日:

どーも、ンボバです。

阿波おどりも目前。
連日うだるような暑さですが
徳島県内は
それに負けない熱気に包まれ始めてきましたね。

あわわ連も12日、
徳島市の阿波おどりに踊りこむので

みなさん、ぜひ見に来てください!
FullSizeRender
こちらの
あわわ特製ウチワ&阿波おどりガイドも配布します!

さてさて、
おどりはおどりでも
徳島にはもう一つの“あわおどり”がありますよね。
そう、阿波尾鶏!

全国的にも、その味に定評あるブランド鶏。
県内でも、
こちらが食べられるお店はたくさんありますが
今回、紹介するのは
昨年美波町にオープンした、
地元野菜と阿波尾鶏の産直レストラン
『odori』!

阿波尾鶏をふんだんに使った、
ハンバーグからカレー、ピザ、・・・と
洋食を中心とした様々なメニューが揃う
平日でもランチ時は
満席になるほどの人気のレストラン。

そんな中、さらに今
各メディアでも紹介されまくっている
話題のメニューがあるんです。

その名も
ウミガメバーガー(赤カメVer、青カメVer)
そう、
ウミガメが上陸する町
美波町ならではのご当地メニュー!

これはぜひぜひ
ボクも一度食べてみないと・・・
と!思い立ったが何とやら。
早速、行ってきました。

久しぶりの美波町だったので
まずは、 大浜海岸に、道の駅にと、
ぶらぶら寄り道を。

AW080501
相変わらず、海キレイ!

浜辺では
女子旅なのか、おしゃれ女子二人が戯れてました。
こんな旅が絵になる美波町って、やっぱいいね~。

海岸沿いには
美波町観光の鉄板スポット『カレッタ』も。
AW080502

平日ですが、外国人の観光客もいて、
このウミガメ電話ボックスは
やはり面白いのか、
めっちゃ写真撮ってましたww
AW080503

道の駅では、
今年のウミガメの上陸数(8/3時点)が掲示。
AW080505
ちなみに、
この方は
今や美波町の名物おじさんキャラ・かめたろうさん。
(注:ホンモノっぽいですが実物大の写真ですw)

AW080506
ほほぅ、これはネタにいいかも
かめたろうになれるそうですよw
美波町観光の記念にぜひ!

さらに、立ち寄ったのが
美波町を拠点に、
“日本の地方を元気にする”
様々なプロジェクトに取り組んでいる
サテライトオフィスの『あわえ』さん。

歴史ある銭湯をリノベーションし、
オフィスにしたことでも有名なあの会社です。
実は、この後お邪魔する『odori』も
こちらの『あわえ』さんがプロデュースしてるんですよ。
AW080507
写真左:『odori』広報担当の小川さん
写真右:取締役COOの山下さん

突然の訪問でしたが
お二人とも快く迎えてくれ
ひとしきり、話しも盛り上がりました~。


ほどよくお腹も空いてきたところで
いよいよ目的の『odori』に。

場所は、
『あわえ』さんがある日和佐駅周辺から
国道55号を
南にしばらく進んだところに。

かわいいロゴの看板が目印♪
AW080519

AW080520

こちらは、
レストランと産直スペースが併設されたお店。
AW080512
産直スペースには、県南の産品を中心に、
県内外からもセレクトされた
美味しいものが揃ってます。

先日のとくしまマルシェで爆売れしたという
噂の『odori』特製のドレッシングも、もちろん販売!
AW080511

で、早速
目的のウミガメバーガーを注文。

さぁ、赤、青どちらにしようかな?
AW080514

現在発売中のGeen8月号で
スタッフが”赤カメVer”を紹介していたので
今回ボクは、
もう一つの”青カメVer”をセレクト!

それがこちら!!
AW080515
バンズがカメの甲羅柄になっていて、
まさに見た目そのままカメバーガーww

さらにこのバンズ、
見た目のユニークさだけじゃなく、
芳ばしくてサックサクの食感が嬉しい。

AW080516
サンドされるのは、
阿波尾鶏チキンカツ。

ガブッといくと
阿波尾鶏自慢の
コクある旨みとタルタルソースが
美味しく口の中で躍ります!

さらに、いい仕事してるのが
チキンカツの下にサンドされた、
県南産のズッキーニ!
ごろっと分厚くて、ちょっと大きすぎないか??
と、一瞬思いましたが、
食べて見ると、
いやいやこのサイズ感
バッチリでした。
コリっと食感も楽しいし、
瑞々しい甘味がバンズとカツと、これまた合う!
(※サンドされる野菜は収穫状況によって変わり、
今後は白ナスやコリンキーになるんだそう)

とにかく
かなりのボリュームで
お腹いっぱいでしたが、
帰り際
やっぱり、赤カメも気になり
会社に帰って食べようと
テイクアウトで購入。

が!

徳島市内(会社)に戻る道中、
美味しそうな香りの誘惑に耐え切れず
クルマを停めて、
車内で食べちゃいましたよww
AW080521

赤カメの中味はこんな感じ
AW080524
こちらはレギュラーメニューで人気を誇る
阿波尾鶏ハンバーグがサンド。

素材の良さが際立つ
超粗びきのハンバーグは、
心地よい弾力と
噛むほどにジューシーな肉汁が溢れでます♪

う~ん、青、赤、両方食べての感想。

ちょいとボリュームありますが
どちらも甲乙つけがたいほど極旨なんで
ぜひ両方食べて欲しいな!(激しく推薦)

恋人や友達やファミリーで
お互いシェアして食べ比べてみてもいいかも!

また詳しい情報は、
最新のGeen8月号でも紹介しているので
ぜひチェックしてみてくださいね!

ちなみに『odori』さんでも
Geenを店頭販売していただいてます(ありがたや~)。
AW080508
マネジャー&シェフの林さん
「ウミガメバーガーの売上の一部は、
美波町のウミガメの保護活動に寄付しています。
ぜひ、みなさん一度食べに来てください♪」

なんと
美味しい上に、
ウミガメの保護活動に寄付とは!
これは
美波町が誇る新名物グルメになりそうですね!
いろんな意味であっぱれ!

Information

restaurant and farmer's shop odori

住所
海部郡美波町山河内なか2-1
電話番号
0884-70-1217
営業時間
11:00~17:00(月~水曜)、11:00~20:00(金~日曜)
定休日
木曜
駐車場
30台
ホームページ
http://odori.kitchen/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。