アラフォー夫婦が年甲斐もなく、体を張ってあのアートに挑む!

アラフォー夫婦が年甲斐もなく、体を張ってあのアートに挑む!

情報掲載日:

どうも、5歳児ママのさいちゃんです。
保護者の皆さま、
夏休みの家族サービスお疲れ様です。

「子どもをどっかに連れていかなあかんしー」
「でも、近くて安くて涼しいところがいいわー」
という切実なお気持ち!
えぇ、分かります!!

今日は
そんなリクエストに答えてくれるところを
ご紹介しちゃいます(^ ^)

それは・・・
tri01

↓↓↓↓↓
延長決定!
淡路島トリックアート展
tri02

断崖絶壁でサメに食べられたり、
tri03
※お見苦しいアングルからで申し訳ございません!

巨大なカニに遭遇したりと、
tri04

目の錯覚を利用した
奇想天外なシチュエーションが体験できる展示。
tri05

SNSなどで目にしたことがある方も多いのでは?
tri06

なんでも、
5回目となる今年は“動物の世界”がテーマだそう。
tri08

海の中の生き物、陸上動物、太古の恐竜などの
全22作品という迫力のラインナップです。
tri09

面白い写真が撮れたら、
玉ネギが当たるフォトコンテストに応募してみてね。
tri07

ちなみに、
女の子に人気の「人魚」ですが
体の大きな方は
無理して突っ込まないように(苦笑
tri10
tri11

名産の玉ねぎのオブジェや
玉ねぎのクレーンゲームが楽しめる
土産物コーナーもオススメです。
tri12

同イベントほか、
県内県外の気になる催しは
8/25発売のGeen9月号でも
ご紹介しておりますので
ぜひご活用くださいね(^ ^)

それでは、
夏休みのラストスパート
頑張りましょう(泣!!

Information

うずの丘 大鳴門橋記念館

住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
電話番号
0799-52-2888
営業時間
9:00~17:00(最終入場16:30)
定休日
開催中~10月30日(日)
駐車場
150台
ホームページ
http://awaji-trick.com
備考
一般(中学生以上)800円、小学生400円、未就学児無料

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。