のんの、進撃の老舗和菓子店からの挑戦状を(緑茶を手に)受けてたつ

のんの、進撃の老舗和菓子店からの挑戦状を(緑茶を手に)受けてたつ

情報掲載日:

 

 

老舗。

 

ええ言葉です。

 

“老”と聞くとビクつくアラフォーですが、歴史を積み重ねてきたお店というのは素晴らしいですねえ。

「忙しいから♪」といろいろ怠けて、シミシワを重ねてきた私のお肌とは大違い!!!!(当たり前)

 

実は今日、とある老舗さんからご依頼があったんです。

「のんのさん、実はうちで新商品を開発しているんですけど、試食してくれませんか?」

 

その老舗というのが

吉野川市山川にある「川田まんぢう」さん。

 

10174813_832594633435336_1795868841635108832_n

JR四国「川田駅」の目の前にある和菓子店さんで

登録商標もされている「川田まんぢう」が名物でっす。

 

IMG_3425

まんぢう、ってのがいいですね。

白い薄皮にこしあんが包まれているおまんじゅうは

IMG_3426

ふんわりした食感と、程良い甘さがたまらんのですわ!!!!

一口サイズだから、女子にもぴったりぜ!

 

IMG_3430

食べ過ぎに注意ってしてんのが、なんともやさしい。

 

実はこのお店

のんのと少なからず縁があるのです。

 

(14小節のラブレターのBGMを頭に流しながら聞いてください)

 

このお店の息子さんは、実は小学校の同級生。

私が引越しをする小学校5年生まで同じクラスで(1クラスしかなかったからねw)

一緒に学び遊んでいたのです。

かつ、地元でも有名な和菓子店ですし、このお菓子は家でもお友達のところに遊びにいっても

よーく食べました・・・。

 

あ、恋話とか一切ないす。

 

引越してからというもの、ほとんど山川を訪れることはありませんでした。

 

が!

ここ最近、その同級生・Yくんのお姉さんとフェイスブックで繋がることがあり

「あら!のんのちゃんのこと知ってる!」ということになり

20年近くの時を経て、生まれ故郷の老舗のお店と関わることになったのです。

 

 

いやあ、人生って不思議ー。

縁ってどっかあるんですね!!!

 

しみじみ思いつつ、今日Yくんのおねえやん(「おねえやんって呼んで!」と言ってくれたので、おねえやんとさせていただきます)からご紹介いただいたのは

なんとあんぱん!!!

 

の「え、パン屋でもはじめることになったんですか?」

ね「違う違うー!実はお知り合いになった

パン屋さんと一緒にコラボしたあんぱん

なんよ」

 

徳島県西部の産直市などにパンを卸している食パン工房Oakさんとコラボして出来たというパンは

 

デニッシュあんぱん!

 

 

三色だんごあんぱん!

 

いずれもまだ販売してないので仮称です。

 

「いろいろ感想おしえてねー」ということでサンプルをもらったので

早速いただいてみます!!!!!

 

しかし、こういうお話をいただけるというのは冥利、冥利!

 

 

まずはデニッシュあんぱん。

 

IMG_3415

 

こぶりのデニッシュパンを割るとー

 

IMG_3419

あらま!おなじみ川田まんぢう!!

 

どうやらデニッシュ生地でまんぢうを包んでるようです。

 

 

 

とりま、ンマイ!!!!

まんぢうオンリーだとさっぱり目ですが、デニッシュ生地が入ることでバターの風味とかコクが加わって

食べ応えがある!

薄皮だから、パン生地を邪魔しないでいいですわー。

 

 

(お茶をすする)

 

 

さて、次は

 

三色だんごあんぱん。

 

IMG_3417

だんご三兄弟ーと歌いたくなるビジュアル。

 

ささってるのは棒ではなく

 

IMG_3421

ポッキー!!!!

 

ごめんなさい、持って撮影しようとしたら折れましたw

 

 

生地にはほうれん草とかカボチャが練りこんであります。

 

割ると・・・

 

 

IMG_3423

あらま!川田まんぢう!(2回目)

 

どうやらシリーズはまんぢうをパンで包むシリーズみたい。

 

 

これもンマ!!!!

 

ふわもっちり生地がほのかに甘くて、のどごしのいいあんことピッタリー。

これも小さめだけど、1本でいろんな味が楽しめるのがいいやねー。

 

 

(お茶をすする)

 

手作りのかんてんゼリーももらったぜい。

 

IMG_3429

(お茶をすする)

 

おねえやん、これいけまっせ!!!!

 

 

辛口評価したかったんですが、さすがDNAに刻まれた味。

美味しくないわけがない!!!

 

つーか普通にどれも美味しいのは、どっちもこだわりの商品だからかなー。

 

「懐かしい・・・ナツいよう」と

郷愁の涙を流しながらいただきました。

 

(お茶をすする)

 

このコラボあんぱんの発売については

たぶん年明けの次号でご紹介できると思うので!!!

 

お楽しみにー。

 

おねえやん、どうもありがとうございました!

すぐに気づかれるほど、小学生から面影まったく変わっていないですが

弟さんの同級生は元気でやってます。

 

徳島のために

またいろいろ楽しいことをしましょう。

 

 

 

心は老いずに、常に青春でいますので!!!!

 

顔と体は老いまっしぐらですけどね!泣

 

 

ではまた!

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。