徳島で味わえる、甘くとろける茶パフェ4選! 甘党必見! お茶好き注目! この夏ぴったりのさっぱり甘々おすすめスイーツ4選!

徳島で味わえる、甘くとろける茶パフェ4選! 甘党必見! お茶好き注目! この夏ぴったりのさっぱり甘々おすすめスイーツ4選!

情報掲載日:

どうも、がんもです。以前こちらのブログで『徳島で味わえる抹茶かき氷5選』や『徳島で味わえる茶スイーツ4選』をご紹介しましたが…。今度はお茶の甘々パフェを4つ紹介しちゃいます。甘すぎて! ウマすぎて! とろけちゃうよ~~
☆★☆ キーンてしたい人はこちら←←

1.ruche CAHOA(ルーシュ カホア)『恋ぱふぇ抹茶』
2.Café du Marché(カフェ・デュ・マルシェ) 『和のま(抹茶)ほう(ほうじ茶)ぱるふぇ』
3.Spoon cafe(スプーンカフェ)『抹茶とチョコバナナのパフェ』
4.Cafe polestar(ポールスター) 『上勝晩茶パフェ』

1.抹茶と優しく溶け合うのは紫キャベツのゼリー
ruche CAHOA(ルーシュ カホア)『恋ぱふぇ抹茶』900円


『カホア』のアクアリウムを眺めているような一品。おおよそ抹茶パフェとは思えないビジュアルで、その土台となっているのが、アメジストのような輝きを見せている、紫キャベツの煮汁を利用したゼリーだ。ほんのりとした爽やかさも感じさせる味は、抹茶プリンと黒蜜わらび餅の甘味と絶妙に溶け合い、チョコクリスピーが程よい食感をもたらしてくれる初体験のハーモニー。豊かで濃厚な“濃い”味わいに“恋”するスイーツ。

 


営/ 11:00~17:00
休/ 日・月曜
席/ テーブル16席、カウンター4席
P/ 8台
喫煙/ 不可
090-9453-1442
美馬市穴吹町穴吹字藤原11-1

2.パフェとスムージーの合わせ技スイーツ
Café du Marché(カフェ・デュ・マルシェ) 『和のま(抹茶)ほう(ほうじ茶)ぱるふぇ』1,080円

ま(抹茶)ほう(ほうじ茶)のアイス、抹茶クッキー、きなこと黒蜜がかかったわらび餅をトップにあしらい、その内側にはソフトクリームとあずきと自家製グラノーラが待機。下半分はまろやかな甘さの[抹茶とあずきのスムージー]。スプーンとストローの二刀流で挑んで!※7月上旬まで

 

営/ 9:00~22:00(21:00LO)
休/ 水曜 (祝日の場合は営業、翌日休)
席/ テーブル48席
P/ 35台(店舗前、第2・3駐車場)
喫煙/ 不可

088-664-3430
徳島市北沖洲1-2-30

3.もう、飽きさせないから。渋みと甘味がフォーエバー!
Spoon cafe(スプーンカフェ)『抹茶とチョコバナナのパフェ』820円

生粋のパフェ好きでも、後半戦の“しなしなフレーク”の連続には飽きてしまうのが本音。そんなラヴァーたちのことを思い、たっぷり詰め込んだ素材は、下層部にも抹茶ゼリー、抹茶ソース、玄米フレークなど、最後の一口まで考えられた愛のある一杯。※夏季限定

 

営/ 11:00~16:00(15:30LO)
休/ 水曜、第1・3火曜
席/ テーブル21席、カウンター3席
P/ 10台
喫煙/ 不可

0883-35-7467
阿波市阿波町中坪342-9

4.おなじみ夏のおやつ、でもすべてメイドイン上勝
Cafe polestar(ポールスター) 『上勝晩茶パフェ』単品450円

さっぱりアイスにふるふる食感のゼリー、ホイップクリーム、そして別添のシロップに使うのは地元の特産品・上勝晩茶。独特の香りを感じつつ広がるさっぱりとした甘さは幅広い世代に受け入れられそう。※6月1日~8月末

 

営/10:00~19:00
休/ 木曜、毎月最終金曜
席/ テーブル22席、カウンター2席
P/ 12台
喫煙/ 不可

0885-46-0338
勝浦郡上勝町大字福原字平間32-1

 

▽こちらも要チェック▽
徳島で味わえる抹茶かき氷5選
徳島で味わえる茶スイーツ4選

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。