《小松島市/天ぷら 赤いのれん》家具 アクセサリー作家・坂東龍治さんが誰かに教えたい天ぷら屋 [#徳島24市町村わが町の有名人が選ぶ自慢のうまい店]

情報掲載日:

昔から馴染みのおいしい店、最近オープンした近所の注目店など、自分が住む町でお気入りの飲食店を誰しも持っているはず。そんな“わが町自慢の一軒”を、徳島の各地に住む、またはゆかりのある、61人の有名人に紹介してもらいました。食好きたちの舌も心も満たす店を連載でお届けします。

家具 アクセサリー作家・坂東龍治さんが誰かに教えたい天ぷら屋/天ぷら 赤いのれん

天ぷらの一番人気は[中エビ](350円)。ワフー、スジョーユ、ソースの3つの手作りタレか塩でいただく。具材に合わせてお母さんがぴったりのものを教えてくれる。

今夜もあの真っ赤なのれんに吸い込まれていく
席はカウンターのみ、年季の入ったメニュー表、新鮮な食材がのぞく味のあるショーケース、入り口の真っ赤なのれん。今年でオープンから70年を数える小松島の名店は、まるでタイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気。「お母さんがおもしろいし、この雰囲気を味わってほしくて。一度訪れたら必ず誰かを連れて行きたくなる店です」と、かれこれ20年近く通っているという坂東さん。実際うわさを聞きつけて、県外からもたくさんお客さんが訪れる。天ぷらは40種類以上あり、どれも具材が大きい。「目の前に揚げたてを出してくれるのがいいですね」と坂東さん。カウンター中央に置かれた天ぷらと並ぶ名物の[どてやき]と、絶品と名高い[なめこのみそしる]もぜひ味わっておきたい。

Ryuji Bando
『visionary scheme Riu』代表。木と鉄を組み合わせたオリジナル家具や雑貨のデザインや製造・販売、リメイク、修理を手がける。真ちゅうのアクセサリーも取り扱う。
https://www.instagram.com/_riu_/

 

●天ぷら 赤いのれん
0885-32-3441
小松島市南小松島町13-17
17:00~21:30(21:00ラストオーダー)
休:月・金曜
カウンター13席
P4台
喫煙可


あなたも自分が住む町で、徳島の【美味しいもの・面白いもの】を見つけたら、ぜひハッシュタグ「#徳島あるでないで」をつけて、SNSでシェア! 美味しいものだけでなく、美しい徳島の景色、魅力的な徳島の写真でOK! 徳島県では2018年末・大晦日までこんなキャンペーンをしているので、併せて参加してみてくださいね。

「#徳島あるでないでSNS投稿キャンペーン」に参加して、徳島の観光に関してあなたが新発見・再発見した魅力ある写真を「#徳島あるでないで」で投稿してみませんか。投稿いただいた方の中から、5名様に、藍染めセットが当たります!詳細は「#徳島あるでないで」SNS公式ページから。

◆Facebook公式アカウント(@tokushimaarudenaide)
https://www.facebook.com/tokushimaarudenaide/
◆Instagram公式アカウント(@tokushima_arudenaide)
https://www.instagram.com/tokushima_arudenaide/


#徳島あるでないで

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。