絵本『おとなからきみへ』原画がついに完成!

絵本『おとなからきみへ』原画がついに完成!

情報掲載日:

いま子どもたちに
伝えたい大切なこと
“おとなって
ほんと おもしろいんだ”

20193月全国発売の絵本『おとなからきみへ』の原画がついに完成しました!

いつも進捗状況をチェックしにきてくれているアナタのために、カバーイラストを先行公開。※イラストをタップ・クリックすると、さらに大きな画像で確認できます。

作画は、阿南市在住の羽尻利門さん。

羽尻さんは、1980年生まれ。児童書の挿絵を中心に活動。

絵本作品も『やめろ、スカタン!』(作:くすのきしげのり/小学館)、『あいつとぼく』(作:辻村ノリアキ/PHP研究所)など多数。ご自身が作・絵とも担当した『夏がきた』(あすなろ書房)が「MOE絵本屋さん大賞2017」や「平成29年度厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財」に選出されるなど高い評価を受けました。

サトシンさんとのコンビでは、すでに『ごめんなさい』(ポプラ社)、『わくわく!れっしゃでかぞくりょこう』(交通新聞社)があり、本作が3作目になります。

絵本の完成まで、あと少し。

乞うご期待!

絵:羽尻利門(左) 作:サトシン(右)

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。