《ズボラのんべえさんのスピードおつまみ術/いちばんめのあり》調理時間5分!トルティーヤで和風ピザ編

《ズボラのんべえさんのスピードおつまみ術/いちばんめのあり》調理時間5分!トルティーヤで和風ピザ編

情報掲載日:

 

手間も時間もかけたくない、、

それでもうまいアテで飲みたいんだ!!!

 

そんな皆さまのために、簡単にできるおつまみレシピを『Geen』の巻末にて紹介してます。

 

その名も、、

 

 

1月にスタートし、これまでいろいろ教えてもらったのですが、今回はその中から阿南市羽ノ浦町にある『いちばんめのあり』さんのレシピをご紹介しましょう!

いちばんめのあり

10年前、秋田町で営業していた『いちばんめnoあり』が阿南市にカムバック。幅広い年齢層に来てほしいとからあげなど王道のつまみから、アヒージョや四川風よだれ鶏などジャンルレスにラインアップする。ビールや日本酒のほか、女性客も多いためカクテルも充実! オープンから約2カ月が経ち、メニューが続々増加中だ(写真のピザも追加される予定!)。

 

教えてもらうスピードメニューは、、

\ もちとベーコンの照り焼きピザ /

おつまみはもちろん、子どものおやつにも最高な一品。

餅と照り焼きソースが合わないわけがなく、とろけたチーズとパリッと焼けたトルティーヤの食感にお酒が進みますよ! (お供にはビールがオススメ)

 

さて、準備するのは以下のとおり(材料/1人前)

トルティーヤ 1枚(一般スーパーで冷凍販売)

角餅 1個(薄切りなら3枚※写真は薄切り)

ベーコン 適宜

チーズ 適宜

A.照り焼きソース

濃口しょうゆ 100cc、砂糖 56g、みりん 25cc、きざみのり 適量

 

調理時間はなんと約5分! 

1. トルティーヤの上にチーズ、ベーコン、もちの順番でのせる。

チーズのせて、

ベーコンのせて、

もちのせる。

 

2. トースターで約3分焼く。

お店ではオーブンで焼くそうですが、この日は家で作ること前提なのでトースターで焼いてもらいました。店主いわく「トースター? 余裕です」。

3. 焼いている間にみりんを煮切りし、濃口しょうゆと砂糖を加えて砂糖が固まらないように混ぜながら沸かして照り焼きソースを作る(A)。

万能の照り焼きのソースは多めに作って、鶏肉や豚肉を焼く際や親子丼に使うべし!

 

4. トースターから出したら、はけでAを塗る(器に移して付けながら食べても◎)。

餅がふっくらとしたら食べごろの合図!

 

5. きざみのりをかけて完成!

 

トルティーヤがパリッパリでめっちゃうまいです。

もちとかベーコンとか、照り焼きのソースとか、もうどれもうまい。

 

たった5分、ズボラなあなたでもきっとできます。

ぜひ今夜のアテに作ってみてくださいね!

Information

いちばんめのあり

住所
阿南市羽ノ浦町宮倉太田6-1(須藤ビル1F)
電話番号
0884-24-8578
営業時間
17:00~24:00(23:00ラストオーダー)
定休日
火曜
座席数
テーブル8席、掘りごたつ12席
駐車場
共同
ホームページ
https://ichibanmenoari.wixsite.com/izakaya

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。