《勝浦郡/天然こうぼパン ウタリ工房》新登場のベーカリー&工房。姿も味も愛らしい天然酵母パンよ、羽ばたけ!

《勝浦郡/天然こうぼパン ウタリ工房》新登場のベーカリー&工房。姿も味も愛らしい天然酵母パンよ、羽ばたけ!

情報掲載日:

 

徳島にまたおいしいパン屋さんがオープンしたらしい…!!

 

あなたはもう知っているだろうか…!
今年も新しいベーカリー&パン工房が続々と登場していることを!!

 

あのパンもこのパンも、どれも店主のこだわりが光る逸品ぞろい。

パン好きなら即チェック&ゴーしてほしい新店情報をお届け!

 

 

 

 

 

天然こうぼパン ウタリ工房

姿も味も愛らしい天然酵母パンよ、羽ばたけ!


▲どれも本当に愛らしいパン。三日月みたいな形の[ザルツローレン]は、有機ココナッツ・シナモンを使ったほんのり甘い一品。

『マグノリア』と聞いてすぐにピンとくる人はきっと相当なパン好き。おいしくて安心な天然酵母パンを手がけていたのですが、今年の4月に惜しまれながら閉業してしまいました。

多くのファンが落胆したに違いないのですが、実はその製法と思いを受け継いだ女性がいるのです。勝浦町に工房をかまえた大友香代さんは、今年の2月から『マグノリア』の元店主のもとで修業し、6月下旬より正式にスタート。店舗は持たず、県内数カ所に納品したり、イベントに出店してパンを販売しています。

 


▲プレーンな[白山食]のほか、こうばしい[全粒山食]などもあります。

厳選した材料で作るのも『マグノリア』同様で、国産小麦を使うほか、有機・無農薬で作られた食材を使用。天然酵母を使ってゆっくりと発酵させ、小麦本来の風味を感じるやさしいパンを生み出しています。

製作・袋詰め・納品と、ほぼ一人で行っているためとてもハード。それでも「もともとマグノリアさんのパンが大好きだったし、焼きあがったパンが並んでいるのを見ると『かわいいな~』って思います」と話す大友さん。素材の味わいが最大限引き出されており、噛みしめるほどに深みが増す大友さんの味、さらに皆を魅了していくはず。

 

▲大友さんが目指すのは「お年寄りや子ども、動物や環境に寄りそったやさしいパンづくり」。現在は休止しているモンペの制作もまたスタートしたいとのこと。

 

※工房での販売は行っていません。
※『太子屋 新町店』は月・木曜、『自然食品の店 ぱんぷきん』『いっきゅう茶屋』は木曜納品
※毎月第1 木曜に開催する勝浦町のイベント「喫茶ヨリミチ」で販売予定
※2019/9/21(土)は「徳大ファーマーズマーケット」にイベント出店予定

※予約販売の注文・受け渡し方法などは要問い合わせ

 

 

※この記事は、2019年Geen9月号で掲載した内容です。

 

徳島のおいしいパン、大集合!
大人気ベーカリー『パパベル住吉店』がリニューアル! 新作パンも登場♪
テイクアウトしてお酒のおともにしたい“おつまみパン”4選・まとめ
徳島の『ごちそうサンド』まとめ! 手軽に食べられて、個性派ぞろい。
充実感ハンパない! カフェの“パンランチ”10選・まとめ

Information

天然こうぼパン ウタリ工房

住所
勝浦郡勝浦町坂本久保47
電話番号
080-5361-4374
ホームページ
https://bit.ly/2lD5k0X
備考
工房での販売はおこなっていません。

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。