《美波町/ドライブイン海賊舟(かいぞくせん)》発見! レトロな“映えスポット”。豪華な海鮮定食に舌鼓♪

《美波町/ドライブイン海賊舟(かいぞくせん)》発見! レトロな“映えスポット”。豪華な海鮮定食に舌鼓♪

情報掲載日:

 

暑さもすっかり和らいで、おでかけが楽しい季節になりました。

「ドライブも兼ねて、美味しいごはんでも食べに行こうか。」

気持ちよく晴れた日はそんな気分になりますね!

 

悩むのはお店選び。

今どきのおしゃれなカフェやレストランもいいけれど、

いつもとひと味違う、写真に収めたくなるような“映えるスポット”…どこかにないかな?
とお探しのあなた。

 

今、話題の「ドライブイン」がめちゃオモシロイって、知ってました?

 

ファミレスやコンビニがまだ少なかった時代、いちやく人気を集めた“ドライブイン”。令和になった今、そのレトロな佇まいが再び注目を浴び始めているんです!!!

 

海部郡美波町のドライブイン『海賊舟』は、昭和の香りが残る雰囲気抜群のおでかけスポット。さらに定食メニューが数多くそろっており、どれも絶品なんです。

ぜひ休日に、カメラやスマホを片手に訪れてみてね!

 

 

ドライブイン 海賊舟(かいぞくせん)

徳島市から南に向かい国道を車で走ると、美波町に入った辺りで目を見張るほど大きな船モチーフの建物が目に飛び込んできます。

その正体は『ドライブイン 海賊舟』であり、バブル期にオープンしてから今年で42年目。外観が船そのものなら、中にも丸い窓があったりと船っぽい造りになっています。座席は全部で100近くあり、当時は大勢のお客でにぎわっていたそうです。

▲水槽に似せたオブジェ

▲色とフォントがかわいい

▲本格的な装飾!

「今は食堂よりも仕出しのほうが増えましたね」と話すのは2代目店主の布川さん。美波町出身の人が帰省した際などに店に寄ってくれるのがうれしいと話してくれます。

提供する食事は魚料理が中心で、お造りの盛り合わせなど大皿料理のほか定食だけで10メニュー以上あります。なかでもおすすめはコチラ!

 

やきやき定食 1,800円(税抜)

▲貝の網焼きが付いてくるという独創的な定食。貝の焼き加減など、自分好みに焼き上げながらいただくのはとても楽しい! 貝は季節によって変わり、冬はカキが登場。刺身はブリ・マグロ。

盆に一人用の網・コンロがセットされ、貝を焼きながらいただくことができます。ヒオウギ貝やホンビノス貝など、なかなかお目にかかれない貝の味を楽しめるのは至福! 刺身やあら煮も付くという海鮮パラダイスな定食、懐かしくも新鮮な昭和の雰囲気とともに味わってみてね。

 

※この記事は、2019年10月号Geenで掲載した内容です。

 

こんなところに!? 定食が絶品の店シリーズ
■カフェ&ギャラリー ル・コアン/阿南市
■レスト喫茶 白いピアノ/鳴門市
■お食事処 ふくろう亭/勝浦郡
■ももや食堂/海陽町
■レスト喫茶 白いピアノ/鳴門市
■お食事処 むらかみ/美波町

【徳島で話題の定食】
新鮮&安い! お魚屋さんの自慢の定食

【定食まとめ】はコチラでチェック!!
■徳島の新店グルメをチェック。ガッツリ&ほっこり定食&ランチ8選
■ガッツリ豪華でコスパも良い! 酒場の昼定食(前・徳島市内編)
■ガッツリ豪華でコスパも良い! 酒場の昼定食(後・徳島市外編)
■もう迷わない! 定食専門店の人気&最新メニューまとめ
■体が喜ぶ! 本気で美味しいマクロビ&ヴィーガン定食2選
■フィリピンと韓国の本格的な定食を味わおう
■頑張るあなたへ。800円以下の定食まとめ

Information

ドライブイン 海賊舟

住所
海部郡美波町本村484-16
電話番号
0884-77-0013
営業時間
11:00 ~19:00(17:00 以降は要予約)
定休日
水曜※ほか、臨休あり
座席数
テーブル4 席、堀りごたつ60 席、座敷40 席
駐車場
40 台
備考
喫煙可

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。