《香川県東かがわ市/産直カフェ 五名ふるさとの家》新しい産直市へ行こう! 「ジビエはおいしい」と絶対思わせてくれる場所

《香川県東かがわ市/産直カフェ 五名ふるさとの家》新しい産直市へ行こう! 「ジビエはおいしい」と絶対思わせてくれる場所

情報掲載日:

 

新鮮な野菜や果物

珍しい食材、調味料

手作りお惣菜…

 

「どれを買おうか!?」と迷う時間まで楽しい、

産直市!!!!

 

ここでしか味わえない食べ物があったり、その地域の特産品をゲットできたり、 個性的な産直市って本当に楽しい…もはや一大レジャー施設といっても過言では ありません。

 

ここ2年くらいで続々とオープンしている新しい産直市。その魅力をあますところなくご紹介いたします♪

 

 

 

 

産直カフェ 五名ふるさとの家/香川県東かがわ市

「ジビエはおいしい」と
絶対思わせてくれる場所

徳島の県境に近い五名地区にあり、すがすがしい木の香りがする店舗は約2年もかけて建てられたといいます。長くても1年くらいで完成するのが一般的だから、かなり長い時間をかけていることがわかります。

「地元の木を自分たちで切り出し、地域のみんなで地域活性化を目的としてこの建物を作りました」と店長の飯村さん。床は木のブロックを並べていたり、土壁だったりと、自然な風合いが魅力的な仕上がりになりました。

飯村さんはこの地区にある四国で最初にできた自営の食肉処理場『五色の里』で3年間の研修を経て、同店の店長に就任しました。その経験によりジビエのおいしさを伝えたいと考え、店内カフェでは猪や鹿肉を使ったメニューを提供。

また、産直市では猪肉の冷凍を販売しています(1パックの中にロースやハラミ、バラなどいろんな部位が入っており、かなりお得!)。「取り扱うジビエはすべて『五色の里』で解体したもの。自分自身が猪と鹿の捕獲作業を行ったことにより、食とつなげていきたいという思いが強くなりました。新鮮なジビエは本当においしい」と飯村さん。

地元でとれた野菜や米、手作りの寿司をはじめとした総菜もそろっています。また、月に一度は夜も店を開け、さまざまなイベントを開催(各回要予約)。高松市よりシェフを招き、熟成ジビエと新鮮な野菜を使った料理を提供します。ぜひ参加して、ジビエの味を楽しんで!

 

 

 

カフェスペースのジビエランチは絶品

週替わりのランチはご飯ものとパスタの2 種類を用意。

取材日は[五名の猪ひき肉を使ったジビエスパイスカレー]と、写真の[トマトソースナポリタン〜猪かたロース添え〜](各900 円)。ナポリタンの猪かたロースはびっくりするほどやわらかく、うま味たっぷり。

産直市で扱う野菜もたっぷり使われていて、お腹いっぱいになります。+ 100 円でドリンク付きにできますよ。

営業時間中注文可能なスイーツは内容日替わり。この日は[りんごのベイクドチーズケーキ](400円)で甘さ控えめのしっとり食感。こちらも迷わずオーダーしましょう!

 

 

冷凍販売の猪肉は購入必須アイテム!

500g1,980 円、700g2,700 円、1kg3,850円で販売する猪肉。かなり低価格なのはもちろんオススメする理由ですが、1 パックでいろいろな部位の肉が入っているのが何よりうれしいポイント。

飯村さんいわく「小さい個人施設だからこそ、行き届いた処理ができることも」と話す『五色の里』で解体された肉なので、そのおいしさは保障されたようなものです。

 

 

地元のヒノキ、杉を使った伝統工法を見よ!

五名の森林で育まれた ヒノキ・杉 を伐採、天然乾燥し、手刻みによる伝統工法にて施工した店舗。木の良さを体感できる空間になっています。

 

 

 

 

標高が高い五名で育った米がうまい!

山でとれた野菜や栗など目玉となる商品は多いですが、特に評判なのは五名のお米。標高が高い山間地域なので昼夜の寒暖差があり、おいしい米を育てるのです。これ目当てに訪れるお客さんも多数!!

 

 

 

 

 

※この記事は、2019年11月号Geenで掲載した内容です。

Information

産直カフェ 五名ふるさとの家

住所
香川県東かがわ市五名1400
電話番号
0879-29-2832
営業時間
8:30 〜16:00(モーニングは8:30 〜10:30、ランチは11:00 〜14:00)
定休日
火・水・木曜
座席数
テーブル20 席、座敷4 席
駐車場
12 台
備考
禁煙
フリーWi-Fi

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。