徳島で働く注目企業をピックアップ!【BeCAL_015】株式会社 シケン

徳島で働く注目企業をピックアップ!【BeCAL_015】株式会社 シケン

情報掲載日:

突然ですが。みなさん、国民の三大義務って、知ってますか?知ってますよね?

 

「教育の義務」「勤労の義務」「納税の義務」ですね。教育の時期が終了すれば、勤労のステージへ進むわけです。
働いて対価を得て、消費活動するというのが一般的な社会生活となっています。中には、資本経済主義のループの外でアライブするツワモノもいますけれど・・・・。

まあ、ほとんどの人は、何かしらの仕事に就きます。働かないと自立できないです。

なら。
働く会社を選ぶなら、自分に合う(自分の好きな)職種を選んでもらいたいところです。

そんな、「これからどこで働こう?」の悩みや不安や疑問を少しでも早く解決できるかもしれない、1冊をご紹介。「BeCAL」(ビーカル)といいます。

BeCAL2020-2021WEB版
BeCAL2020-2021アワログまとめ記事

手前味噌ですが、弊社あわわの別冊で、年1のペースで発行しています。今回のBeCALは、徳島の注目企業を43社ピックアップ掲載。
ということで!BeCAL掲載の企業を1社ずつ、ご紹介していこうと思ってます。
これから、「働く」ステージに向かうみなさんがこの43社の中に意中の会社が見つかることを願って・・・・

 

【BeCAL_015】株式会社 シケン

患者さまにも
歯科医院さまにも
選ばれる技工所でありたい

 

「共育ち」の精神でビジネスの場を世界に


「食べる」ことは生命を支える基本です。からだの健康を保ち、喜びをもっておいしく食べるために「歯」は重要な役割を担っています。しかしながら、日々の生活の中では虫歯や歯周病、不慮の事故など「歯」を失うリスクと常に隣合わせです。

『株式会社シケン』は、さまざまなリスクで「歯」を失ってしまった人々に、歯科技工物(入れ歯や差し歯)を専門的に作っている会社です。同社は400名を超える歯科技工士(国家資格)を擁しています。元来、個人事業や歯科医院の一部として成り立っていた歯科技工士の仕事を、企業として確立させたいという思いで、1979年に設立されました。歯科技工士の数が減り続けている中でも、知名度も高い同社は毎年数多くの人材を確保している業界屈指の企業です。

同社には徳島県内のみならず、日本全国から注文が寄せられます。各地に置かれた営業所の営業担当が地域の歯科医院を訪問し、歯科医師から患者さまの歯型を細かな注文内容とともにお預かりするというのが、同社のスタイルだからです。作られる歯科技工物は当然、すべてがオーダーメード。そのため社内のラボでは数多くの歯科技工士たちが働いていますが、歯に関する知識が必要なのは彼らだけではありません。営業担当や技工をサポートする社員すべてにも、歯科医師と患者さまが必要とする歯を理解すると同時に、新しい素材や方法を提案するための豊富な専門知識が求められます。営業担当は自らの武器として知識を蓄え、歯科技工士は技術を研鑽することで、歯科医師・患者さまに満足度の高い歯科技工物をお届けしています。

『シケン』の社員が自社を表すためによく口にする「共育ち」という言葉は、そんなふうにして同社に関わるすべての人がともに成長していける会社であることを意味しています。

現在では、口腔内スキャナーを導入するなど、新しいビジネスの道を開き続けている『シケン』。国内の技工所も順調に増え続けている、注目の企業です。

『株式会社シケン』『株式会社クエスト』代表取締役社長 島 隆寛

 

詳しい会社情報やスタッフインタビューなどは
【BeCAL徳島版2020-2021】でチェック!
株式会社 シケン


BeCAL2020-2021WEB版
BeCAL2020-2021アワログまとめ記事

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。