木曜にしか買えない!阿南市の住宅地で見つけたやさしい無添加パン

木曜にしか買えない!阿南市の住宅地で見つけたやさしい無添加パン

情報掲載日:

どうも、のんのです。

 

年度末の締め切りをなぁぁぁんとか乗り切れそうです。

 

なんで2月は28日しかないんだ…

(雑誌作りの日数が1日減るだけでかなり大変)

なんで春分の日があるんだ…

(15日以降にお休みが1日あるだけで相当大変)

と、自分の力では変えられない暦を白目で見る日々。

 

印刷所さんに小突かれながらも、どないか終わったことを喜びつつ

次号の制作にかかりたいと思います(早っ)

 

で、前も天然酵母のパンを紹介しましたが

今回もこだわりパンをご紹介。

しかも

かなりのレア度!!!

 

それが

阿南市「MogMogu(モグモグ)」さん!

 

お店は

阿南市の住宅街・光の大地にある一軒家。

 

IMGP5748

 

一軒家!?

 

そう、自宅内ショップなんです。

 

実はこちら、

店長の田浦さんが、パン教室を開いているご自宅。

 

教室で教えている無添加パンの美味しさが生徒さんやご近所さんの口コミで広がり

「売って欲しい!」という声に答えてスタートしたのが

 

毎週木曜だけオープンするパン屋さん。

 

IMGP5740

木曜の朝、看板が掲げられたら「お店やってます」の合図。

 

オススメは

田浦さんの地元・静岡でよく食べていたという

コッペパン。

 

IMGP5710

 

ムカシナツカシ

給食を思い出すフォルムが並んでおります。

 

IMGP4409

 

徳島の「コユメヤ」さんで買ったというレトロなショーケースがなんとも味があります。

IMGP4362

 

このコッペパン、

ただのコッペパンにあらず。

 

使っているのは

国産小麦粉にフランス産の塩、原料糖を使った

安心安全な無添加パン。

 

子どもも大人も笑顔でモグモグ食べられるパンをということで

素材にこだわっているそうです。

 

そのままのコッペパンは100円。

 

ジャムやピーナッツバターなどを挟んだものもあり、150円~。

 

取材で

ピーナッツバター(170円)と、その日だけ出していたおからドーナツをいただきました。

 

IMGP4437

 

ピーナッツを砕き、オリーブオイルを入れることで軽い口当たりに仕上げた自家製ピーナッツバターは

こってりしてなくて香ばしい!

かつ

パン生地はもっちりふーんわり♪

 

なんとも優しい美味しさなんでっす!

 

 

 

これも店長・田浦さんの愛情がこもっているから、なんですなー。

 

IMGP5696

 

ママさんでもあるため子育てしながら

かつ

中に挟むクリームや粒あんなども全て田浦さんが手作りというこだわりのため

木曜限定のお店、というわけです。

レアなのにはワケがある。

 

パンは売切次第終了。

12時にはなくなることもあるそうなので

お早めに!!!

 

メールや電話での予約もできるので

買い逃したくない人は、ご連絡をー。

 

IMGP5725

 

お店にはママ友さんの雑貨など手作り作品も販売中。

 

 

今週の木曜に向けて

ぜひチェックしておいてくださいませ!!!

 

締め切り終わって、ぼっろぼろの、のんのも

ママさんの作るコッペパンのような

優しさに包まれたい!泣

 

 

ではまた!

 

tel.070-5683-3658

阿南市才見町光の大地7-121

営 木曜の11:00~18:00頃(売切次第終了)

P 有

Mog-mogu@willcom.com

http://wwwa.pikara.ne.jp/mog-mogu/

 

 

大きな地図で見る

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。