徳島で働く注目企業をピックアップ!【BeCAL_036】株式会社 松下印刷

徳島で働く注目企業をピックアップ!【BeCAL_036】株式会社 松下印刷

情報掲載日:

突然ですが。みなさん、国民の三大義務って、知ってますか?知ってますよね?

「教育の義務」「勤労の義務」「納税の義務」ですね。教育の時期が終了すれば、勤労のステージへ進むわけです。
働いて対価を得て、消費活動するというのが一般的な社会生活となっています。中には、資本経済主義のループの外でアライブするツワモノもいますけれど・・・・。

まあ、ほとんどの人は、何かしらの仕事に就きます。働かないと自立できないです。

なら。
働く会社を選ぶなら、自分に合う(自分の好きな)職種を選んでもらいたいところです。

そんな、「これからどこで働こう?」の悩みや不安や疑問を少しでも早く解決できるかもしれない、1冊をご紹介。「BeCAL」(ビーカル)といいます。

BeCAL2020-2021WEB版
BeCAL2020-2021アワログまとめ記事

手前味噌ですが、弊社あわわの別冊で、年1のペースで発行しています。今回のBeCALは、徳島の注目企業を43社ピックアップ掲載。
ということで!BeCAL掲載の企業を1社ずつ、ご紹介していこうと思ってます。
これから、「働く」ステージに向かうみなさんがこの43社の中に意中の会社が見つかることを願って・・・・

【BeCAL_036】株式会社 松下印刷

すべてはお客さまのために
“届ける先にあるもの”を
一人ひとりが考えていく

印刷という枠を超えて“イメージ資産”を形に


チラシやポスター、パンフレット、雑誌…。私たちの身のまわりには、さまざまな印刷物が溢れています。本誌『BeCAL』もその一つ。

その印刷と製本を担当したのが、創業以来80年近くにわたって徳島の印刷業界をリードしてきた『松下印刷』です。印刷会社ではありますが、それだけにこだわらず、お客さまの期待に応えるサービスや製品の提案を行い“感動”していただくことを目指しています。

そして同社の強みは、何と言っても企画・制作・印刷・製本の全工程を自社で行うことができる点です。「お客さまが展開しているサービスや製品が持つ付加価値は貴重な“イメージ資産”。そこを具体的な形にしていくことが私たちの仕事です」。依頼された製品を完璧に仕上げるのは当然のこと。お客さまと一緒に考え、ときにはそれ以上の提案をする。『松下印刷』の社員たちは、そんな歴史を積み上げてきました。

財産は、一人ひとりの社員“考動”で成長する企業


設備への投資以上に、松下社長が大切にしているのが、同社で働く社員です。

「印刷の枠を超えるには、お客さまとの間に揺るぎない信頼関係を構築しなければなりません。そのために社員一人ひとりが自ら考えて行動することを重視しています」。

社員の成長が会社の進化につながる。仕事を通じて成長してほしいという思いを込めて、『松下印刷』ではそれを“考動”と呼んでいます。そして「少しでも働きやすい環境をつくるのが私の役割の一つです」と笑顔を見せる松下社長。

たとえば、5年ほど前から新たな試みとして、2カ月に1回、休日返上で仕込んだ昼食を社員に振る舞う“社長デー”を開催。カレーやシチュー、ローストビーフなどを囲み社員との交流・情報交換の場も設けています。いつの時代もコミュニケーションを支えていくために、社内のコミュニケーション力も育んでいるのです。

コミュニケーションの可能性を追求するために


印刷とは「誰かに何かを伝える手段」であり「時代をつくっていくこと」だと『松下印刷』では考えています。お客さまの期待に応える商品やサービスを提案し、感動を生み出すためには、常に進化していかなければなりません。業務の根幹となる印刷においても、すべての人に的確な情報が伝えられるように、ユニバーサルデザインの取り組みを進めています。

それは同社が、印刷の本質ともいえるコミュニケーションの重要性を大切にしているから。2017年から本格的に始まった『見える化』は、社内外を問わず、そこを浮き彫りにし、さらに突き詰めていく試みだといっていいでしょう。

そしてコミュニケーションの在り方が多様化している今、同社が手掛けるのは紙媒体だけではありません。時代とともに変わる表現に対応しつつ、お客さまのイメージを形にしていく仕事へと変化しています。広々とした働きやすい環境で、仲間と一緒にさまざまなことに挑戦できるのが『松下印刷』です。

詳しい会社情報やスタッフインタビューなどは
【BeCAL徳島版2020-2021】でチェック!
株式会社 松下印刷
BeCAL2020-2021WEB版
BeCAL2020-2021アワログまとめ記事

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。