徳島で家を建てるなら!こだわりの施工実例集[テクノホーム徳島]編

徳島で家を建てるなら!こだわりの施工実例集[テクノホーム徳島]編

情報掲載日:

徳島で家を建てる。
20代後半で結婚して、2、3年後に1人目の子供が生まれ、3、4年後にもう一人子供が生まれ、今の住処が手狭になり、そろそろマイホームの計画を練ろうかな・・・・。
家づくりのスタートとして、一番多いパターンではないでしょうか?
初めての家づくり(ほとんどの人がそうですが)は、思っている以上に時間がかかります。人生で一番高い買い物になりますから、悩みに悩みますからね。
一人ならまだしも、家づくりは家族総意でなくて前に進みません。家族での話し合いも時間を費やします。
なので、おすすめしたいのは、時間にゆとりをもたせることが一番重要だと思います。
マイホームに少しでも興味が出たら、まず行動。
いろいろ情報を入手し、いろんな家を直接みて、自分たち家族にとって、もっともふさわしい理想のマイホームのカタチを決めていってもらえればと思います。
最終的に賃貸のままとなっても、家づくりで得た知識は、賃貸に引っ越したとしても役に立つことは多いと思います。
ということで。
あわわの別冊「とくしまの家づくり2020」に掲載されている施工事例をご紹介。

[とくしまの家づくり2020]アワログまとめ記事はこちら

守り続けたい、笑顔があるから。

強くて優しい家

毎日の暮らしに、快適性と大きな安心感を。そんな施主の願いを叶えたのが、同社が採用しているテクノストラクチャー工法。木と鉄のオリジナル複合梁を用いることで、強固な耐震性(等級3)と住まいの長寿命を両立した。さらに、通常よりも規格寸法が広いメーターモジュールの採用により、開放的なLDKを実現。和室や水まわりとの回遊性を持たせることで、家事や暮らしやすさを格段に向上させている。さらに、ZEH認定を活かしたオール電化住宅となっており、毎月の電気代はプラス収支。災害に強く日々の家計にも優しい、家族の幸せな未来を約束してくれる住まいの完成だ。

子どもたちの姿を視界に入れながら炊事ができるよう対面型キッチンを採用。
近くには宿題などに便利なユーティリティースペースも備えている。

どこにいてもLDK、水まわり、和室にアクセスしやすいよう、1階の間取りに回遊性を持たせた。
リビングに隣接する和室の引き戸を開放すると、子どもも走り回れるほど開放的。

テクノストラクチャー工法によって柱のない空間を実現したLDK。
耐震性や省エネ性能など、見えない部分にもこだわりが詰まっている。

ウッディーなデザインが印象的。
人工芝の庭の向こう西側に設けたウッドデッキは、洗濯物干し場としてはもちろんバーベキュースペースなどにも活用できる。

スタッフ紹介

徳島営業課 課長
髙木 ゆかり Yukari Takagi

施工データ

[家族構成]4人
[敷地面積]208.05㎡(62.93坪)
[延床面積]129.00㎡(39.02坪)
[ 工法 ]テクノストラクチャー工法
[建築期間]6カ月

有限会社 南光

阿南市領家町船倉343
TEL/0884-24-4588
Mail/nanko.inc@iris.ocn.jp
営/9:00〜18:00
休/水曜
ホームページ
Facebook
Instagram

この情報は、あわわの別冊「とくしまの家づくり2020」から掲載しています。

[とくしまの家づくり2020]アワログまとめ記事はこちら

Information
「とくしまの家づくり2020」に掲載されている工務店・住宅メーカーすべての施工事例を掲載。
あわわが企画・運営している[ホームストック徳島]で、自分好みの施工実例をチェック!!

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。