ぐわし会レポ/会席料理のハードルは低く、クオリティは高い!宝箱のような逸品たち

ぐわし会レポ/会席料理のハードルは低く、クオリティは高い!宝箱のような逸品たち

情報掲載日:

Geen3月号でも取材におじゃました『ぐわし会』。初めて出会った時から「なんて綺麗なお料理…!」と、うっとりするほど美しい一皿に心奪われたワタシ。

こちらはGeen3月号の取材で訪れた際のお料理。現在は終了しています。

ついに5月の『ぐわし会』にプライベートで行ってきましたよ!!!!毎月テーマがあるようで、5月のテーマは「外に出たなら」。新緑のあしらいや盛り付けなども繊細で素敵。

青もみじが美しい。右上に3つ並んだ丸は、信号機だと思っています(笑)

一品ずつメニューの説明をしてくれるのですが、どのメニューにも「え?!この食材をこう食べるん?!」と驚くポイントがあるんです。
例えばこれ。

カツオのたたきに振りかけられているのはドライオリーブ。オリーブ=イタリアンのイメージがあって、「なんでカツオのたたきと合わせるんだろう…」と不思議に思ってました。
驚くことなかれ。その相性、まさに最強。噛み締めたオリーブから少しコクがでてポン酢に溶け込み、カツオを包みます。…とまぁこんなふうに先付けからデザートまで、見て味わう楽しみが盛り込まれた料理たちに、もう大満足♡

超しっとりのお肉。うすい豆のソースをたっぷりつけていただきました。

上に乗ったじゃがいももほくほくで美味!イカの炊き込みご飯とよく合います◎

 

この会を主催する梅津さん。徳島で生まれ育ち、京都・パリ・石川で腕を磨きました。
6月のぐわし会は26日(金)〜29日(月)の4日間。テーマは「有形無形」だそうです。どんなお料理が出てくるんでしょうか…!

昼の部(12:00スタート)と夜の部(19:00スタート)の2部構成で、昼は7品、夜は9品がお目見え。お値段も昼は3,000円、夜は4,000円とめちゃくちゃリーズナブル。「ハードルは低く、クオリティは高く」ぜひとものぐわし会、ぜひとも行ってみてくださいね!

Information

ぐわし会(民宿喜楽で開催)

住所
徳島市南常三島町3-7-4
電話番号
090-8197-0976
座席数
定員10名
駐車場
備考
6月のぐわし会は26、27、28、29(金・土・日・月)の4日間で開催。
12:00~スタートの昼の部と、19:00~スタートの夜の部があり。
予約は開催日の前日までに電話・SNSのメッセージで連絡を。
Instagramは「kiki.wktm」で検索!

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。