【6月OPEN】徳島酒商店 駅前店(仮)(とくしまさけしょうてん/徳島市寺島本町東)徳島のお酒がそろい踏み!

【6月OPEN】徳島酒商店 駅前店(仮)(とくしまさけしょうてん/徳島市寺島本町東)徳島のお酒がそろい踏み!

情報掲載日:
徳島県内の“今”を感じるニュー&リニューアルオープンの新店や
出来事&人系の街ネタトピックスを紹介する『みっけ』

取材したてホヤホヤの最新情報をお届けします。
毎月25日発行のあわわfreeとあわせてチェック!

 

徳島駅からすぐ、小さなビルの2階に現れたのは、
徳島のお酒をジャンルレスにそろえる居酒屋さん。

駅の東側のバス乗り場付近の道を一本入り、

大きな丸太と『徳島酒商店』の文字が目印。

雰囲気のある階段を登っていくと…

レトロな雰囲気漂う、小さなお店に到着!

徳島市両国本町で居酒屋を営んでいる広瀬さんがオープン。

店内の棚には日本酒をはじめ、クラフトビール、焼酎、三好市でぶどうの栽培から行っている『NATAN 葡萄酒専門店』のワイン、上板町にある『日新酒類』のクラフトジン、鳴門市の『畑商店』で作られている県内ではめずらしい本みりんなど、徳島県産のお酒がずらり!

ボトル1本ずつに、特徴を書いたラベルが。
何にしようか迷ったら参考にしてみて。

 

なかでもクラフトビールは、県内すべてのブリュワリーのビールをラインアップ!

 

ちなみに、棚にある[金ちゃんヌードル]もオーダー可能(350円)。

 

フードはフィッシュカツなど、こちらも県内で作られたものを用意。今後さらに増えていく予定だそう。写真は『四宮蒲鉾店』とコラボした猫型のオリジナルフィッシュカツ(3枚入り350円)。

 

かわいいグラスで日本酒の飲み比べも可能。

 

入口を入って左側は、ソファとサイドテーブルを配置。
テーブルなどは広瀬さんのDIY!

店内奥はこんな感じ。こちらも広瀬さんのDIYがたくさん。

 

「今は難しいけれど、県外から来た人たちに徳島のことを紹介するのに使ってもらえたらうれしいです。友だちや仕事先の人が徳島にきたら、ぜひ連れてきてください」と広瀬さん。

駅前なので、バスや汽車待ちのちょっとした空き時間にふらっと訪ねてるのも◎。

同店で飲んで気に入ったお酒や気になるお酒があれば、両国本町の『徳島酒商店 酒販店』(徳島市両国本町2-20-1 和光苑ビル1F)で購入も可能だから、こちらものぞいてみて!

 

\ここから他の新店情報を見られます!/

\新店&街ネタ情報をお持ちの方はこちらから!/

Information

徳島酒商店 駅前店(仮)

住所
徳島市寺島本町東3-6-2-1(2F)
電話番号
なし
営業時間
17:00~24:00
定休日
不定休
座席数
15席
駐車場
なし
ホームページ
https://bit.ly/33roA5e

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。