【ジビエまつり①】お得な価格で『阿波地美栄』を堪能せよ!《徳島市編》

【ジビエまつり①】お得な価格で『阿波地美栄』を堪能せよ!《徳島市編》

情報掲載日:

徳島県で獲れた鹿・イノシシを活用し、地域活性化につなげるため“地域が美しく栄えて欲しい”との思いを込めて名付けた『阿波地美栄(あわじびえ)』。新型コロナウイルス感染症の拡大で行き場を失った『阿波地美栄』を救って、その魅力も伝えたい。

そんな思いから、9/25(金)~10/23(日)の約1カ月間、リーズナブルな価格でジビエ料理を食べられる【阿波地美栄まつり】を県内の飲食店で開催! 今しかないこの機会にジビエ初挑戦の人もレッツ・ジビエデビュー!さらに鹿モモ肉のプレゼント企画も!

決め手はニンニクとショウガが効いている和風のみそだれ。これが鹿肉にぴったりハマるのだ。この特性のタレに一晩漬けこみ、じっくりと味をなじませてから低温でレアに焼き上げて分厚くカット。発酵調味料のみそが鹿肉をしっとりとやわらかくしてくれて、ひと噛みするごとに肉のうま味が流れてくる至高の一皿だ。

<<データ>>
tel. 088-657-7477
住/徳島市紺屋町12
営/17:30~23:00(22:30LO)
休/無休
P/なし

ホームページ

Instagram

イタリアの山岳地帯・キャンティ地方に、豚肉をオリーブオイルで煮込んだ郷土料理がある。これをイノシシ肉で再現した逸品が登場。オイルと香草、野菜のだしがたっぷり詰まったブイヨンで長時間煮込んだ肉は箸で切れるほどのやわらかさに。口に入れるとほろっとほどけ、イノシシ肉にしみ込んだうま味が押し寄せてくる!

<<データ>>
tel. 088-624-5877
住/徳島市富田町2-8(福美ビル2F)
営/18:00~23:00※日によって営業時間短縮する可能性あるので、事前予約推奨
休/日曜
P/なし

ホームページ

Facebook

職人技の火入れ加減で絶妙な弾力に仕上がった鹿モモ肉のローストを分厚くカット。皿の上はラタトゥイユ、にんじんのフリット、かぼちゃのピューレと色彩豊かだ。合わせるソースは粒マスタードに自家製デミグラスソース、数種の野菜を長時間煮込んだ特製のコンソメスープを加え少し甘め。あっさりした鹿肉の深みを引き出すスペシャルソースだ。

<<データ>>
tel. 0120-203-318
住/徳島市寺町本町東1-33
営/11:00~14:00(13:30LO)、17:30~21:30(20:30LO)
休/日曜
P/3台

平日の昼限定で、鹿のモモ肉を使ったカツ定食がお得な価格で登場! 噛んだ瞬間に感じる肉のやわらかさと歯ざわりの良さ。サクッとした衣と自家製の甘辛ソースが相まってクセになるおいしさだ。臭みがなく、あっさりとした味わいだから「鹿肉は初挑戦」という人におすすめしたい。また、たっぷりの野菜と焼そばなども添えられ、満腹まちがいなし。

<<データ>>
tel. 088-625-7006
住/徳島市南内町1-14
営/11:30~14:00、17:00~23:00(土・日、祝日は17:00~) 
休/不定休
P/なし

低温でローストし、しっとりと仕上がったイノシシ肉を一口噛めば、滋味深さがあふれ出てくる。イノシシと相性の良い赤みそを使った甘めのソースには、からしと粒マスタードが入っており、酸味とプチっとした食感でソース全体の引き締め役に。カラリと揚げた刻みニンニクとパン粉、特製のみそソースをたっぷり絡めて召し上がれ。

<<データ>>
tel. 088-679-6039
住/徳島市西大工町1-19(セントラルビル1F北側)
営/11:30~14:00(18:00~22:00は完全予約制)
休/日曜
P/なし

ホームページ

Information

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。