【ベスト オブ 激辛!】ギネス認定されたシビレる辛さの調味料に、緑の悪魔が登場!

【ベスト オブ 激辛!】ギネス認定されたシビレる辛さの調味料に、緑の悪魔が登場!

情報掲載日:

みなさん、激辛はお好きですか?

巷では、スナック菓子やカップ麺、飲食店で提供される料理でも激辛ブームが続いていますよね。

その激辛ブームの火付け役となった唐辛子が「ハバネロ」。テレビでもよく紹介されていましたよね~!

ハバネロよりさらに 5倍も辛いというキャロライナ・リーパーという唐辛子が徳島県阿波市で生産され、話題になっていることをご存知ですか?

それがこれ!

[AWA Devil’s pepper(アワ・デビルズ・ペッパー)]

その名の通り、悪魔的な辛さのスパイスです。このキャロライナ・リーパーは2013年に世界一辛い唐辛子としてギネスに認定されました。

それが阿波市で栽培されているんです!

そんなこともあって、このスパイス、全国の激辛好きから注文が絶えないんです。

わたしのような辛さに免疫がない素人が食べると・・・

「辛い!」「水うううう~」とヒーヒー言いながら汗が噴き出してくるんですが、激辛をこよなく愛する人たちには、 その辛さの奥に、酸味やコクといった旨味を感じるそうです。

アワ・デビルズ・ペッパーは、全国でも珍しく キャロライナ・リーパーを100%使用したスパイスで、この刺激と旨さを求めて、リピーターが多いのだとか。

そのアワ・デビルズ・ペッパーに、この夏、新商品が誕生しました。

それが、緑のアワ・デビルズ・ペッパー!!!

熟した実から生成されるのが赤のスパイスですが、緑は熟す前の実を収穫してつくられているんです。

生産者の森本さんいわく「緑のキャロライナ・リーパーは、辛味のキレが良く、赤く熟す直前を見逃さないように収穫しています」

実際に森本さんが味を確認しながら、辛さと旨みのいい塩梅で収穫された緑の実が、緑のキャロライナ・リーパーとして加工され、販売されているんです。

同じ唐辛子を使用していても、赤と緑のスパイスでは辛さに違いがあり、

「辛さが後をひかない緑のスパイスと、鮮烈な刺激が突き抜ける赤のスパイスをぜひ食べ比べてみてください」

辛いものに挑戦してみたいけど、ちょっと自信がない人は、ぜひ緑のスパイスから挑戦してみては!・・・といってもギネスに認定されるほどの辛さなので、覚悟のうえでお願いします!笑

阿波市の土地でのびのびと無農薬で育てられた唐辛子。今年は、猛暑だったこともあり、太陽をガンガンに浴び、実のつきもよく、辛さにも磨きがかかっているそう!

昨年は大好評ですぐに完売してしまったそうなので、ぜひたくさんの方に届けたいという想いから、今年は約150本を栽培。

キャロライナ・リーパーは、素手で触ると非常に危険なんです特にその果汁に触れると、皮膚に強い痛みを感じるためゴム手袋をつけて収穫しています。

危険が伴う栽培・加工になるため、アワ・デビルズ・ペッパーの製造は、栽培から収穫、加工、瓶詰めまで、森本さんがたった1人で一つひとつ手作業で作りあげているんです!

そんな危険を伴う作業でありながら、森本さんがスパイスを作り続ける理由は、やはり待ってくれている人たちの存在。

「こんなに辛いものは食べたことない! という声はよく聞きますね(笑)。みなさんが喜んでくれることが何よりやりがいです

そう笑顔で話してくれた森本さん。今年は、コロナの影響もあり現在は実施を見合わせているそうですが、


「キャロライナ・リーパーを使った激辛グルメで、早食いイベントを実施したいと思ってるんです。みなさんに楽しんでいただけるような企画を練っているので楽しみに待っていてください!」

激辛早食いイベント! 聞いただけで汗をかいてきますね!(笑)

みなさんもイベントの予行演習も兼ねて、ぜひ赤と緑のスパイス試してみてはどうでしょうか?


[涼堂(すずみどう)]では、このように自販機で販売されています。

この旗を目印に訪ねてみてくださいね!

販売箇所/[涼堂(すずみどう)]、[天然温泉 御所の郷]、[道の駅どなり]

価格/AWA Devil’s pepper(緑色)/5g・700円(税込)
   AWA Devil’s pepper(赤色)/5g・980円(税込)
   AWA Devil’s pepper(赤色)/10g・1,800円(税込)

キャロライナ・リーパー(赤色)の生パック/3個・500円も[道の駅どなり]にて販売予定!

※飲食店での取り扱いなど、まとまった量を購入される場合は金額など別途お問い合わせください。

Information

涼堂(すずみどう)/[AWA Devil’s pepper]販売箇所

住所
徳島県阿波市土成町吉田涼ミ堂24-2
電話番号
090-9291-8733
営業時間
8:00頃~19:00頃まで(日によって変動あり)
定休日
なし
駐車場
2台
ホームページ
http://yamaohji.com/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。