【9月OPEN】Bar W still(ダブルスチル/徳島市秋田町)ウイスキーの充実度は徳島県下有数。料理人の感性が光るフードもピカイチ。

【9月OPEN】Bar W still(ダブルスチル/徳島市秋田町)ウイスキーの充実度は徳島県下有数。料理人の感性が光るフードもピカイチ。

情報掲載日:
徳島県内の“今”を感じるニュー&リニューアルオープンの新店や
出来事&人系の街ネタトピックスを紹介する『みっけ』

取材したてホヤホヤの最新情報をお届けします。
毎月25日発行のあわわfreeとあわせてチェック!


ウイスキー熟成庫のような趣の扉を
開くとずらっと並んだボトルの数々。
その数、約600本。

約10年前にウイスキーに魅せられた
オーナーバーテンダーの松下さん。
ウイスキー文化研究所が実施する
ウイスキーコニサーの資格も取得。

ウイスキーに関する歴史や原料、
製法から飲み方などの知識全般、
さらにはテイスティング試験と
かなりの難関を突破して、
全国で60人、四国では松下さんだけという
資格保持者なのだ。

「ウイスキーの魅力を知っていただきたいのは
もちろんなんですが、お酒とお料理の相性の良さも
いろいろ楽しんでもらいたい」と話す。
例えば桃のスープとシャンパンを一緒にいただくと
口の中でカクテルのベリーニのような味わいが
感じられるのだ。

[スコットランド風ハギスとウイスキー]
[桃とホタテのサラダ仕立て]と仙禽・七夕物語(日本酒)
といったFOOD&DORINKペアリングセット(各2,500円・税抜)が
メニューに加えられている。
こちらは月替りでさまざまな組み合わせが登場するとか。

そんな松下さんのコンセプトをサポートするのが
ホテルレストランのフレンチで
料理人として活躍していた飯島さん。

女性に人気の[本日のキッシュ]や
[阿波尾鶏の自家製鶏ハム]など
さまざまな料理に腕をふるう。


「ハイボールに合う魚料理食べたいな」とか
「このウイスキーに合う料理できる」なんて
オーダーにも素材さえあれば
可能な限り対応してくれるそうだ。

「世界的にウイスキーブームで
インドネシアやインドのウイスキーもあるんですよ。
約600種類のウイスキーがあるので、
600通りのハイボールを飲むなんてのも楽しめます」。

ウイスキー好きはもちろんだが、
フードにもこだわった居心地抜群の1軒だ。

ウイスキー800円~
グラスワイン800円~
チャージ1,000円。
※すべて税抜。

\ここから他の新店情報を見られます!/

\新店&街ネタ情報をお持ちの方はこちらから!/

Information

Bar W still(ダブルスチル)

住所
徳島市秋田町1-23(プラザパートⅡ3F)
電話番号
088-678-8331
営業時間
18:30~翌1:30ラストオーダー
定休日
日曜(祝日の場合は営業、翌日休。連休の場合は最終日)
座席数
14席
ホームページ
https://www.facebook.com/BarWstill/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。