《北島町・ヤマジホームのモデルハウス》33坪の可能性を見に行こう!

《北島町・ヤマジホームのモデルハウス》33坪の可能性を見に行こう!

情報掲載日:

おうち時間が多く、自宅で過ごす時間が多くなり
「快適な家に住みたいな~」と思ったり、

夏休みも終わり、秋を感じるこの頃
来年の4月には、子どもたちも進級して、
「部屋もつくってあげたいな~」と思ったり

そんなときこそ
マイホームを考えるチャンスです!

快適でオシャレな“マイホーム”づくりにぴったりの
モデルハウスを紹介します!

広~い住まいが快適とは限らない!
そう思わせてくれるモデルハウスがこちら

『ヤマジホーム』の北島町モデルハウス 「NATURAL VINTAGE STYLE」
ガルバリウムとレッドシダーの組み合わせが美しい外観。

このモデルハウスの
敷地面積は、52.93坪。
そして延床面積は、32.31坪。

33坪の可能性を知ることができます!!

見学する人からは、「本当に33坪なんですか?」と、たびたび驚きの声が挙がるそうで、30代の共働き家族が子育てをしながら、いつまでも豊かに暮らせる家をテーマにモデルハウスを設計されています。

吹抜けのあるリビング階段や対面型キッチンを巧みに活かした間取りは、
暮らしの中心となるLDKに大きな開放感を持たせています。

驚かされるのが、空間の統一感を生み出すコーディネート力。
たとえば、既製品のシステムキッチンに腰壁を造作し、背後のカップボードを同系色で造り付けることによって、アンティーク感が漂うオリジナルな空間を演出しています。

壁にはアンティークなスライスレンガを使用。


キッチン横には、おしゃれなパントリー!!
高い収納力でキッチンがすっきり見えます。


造り付けの机や収納のデザインが美しい書斎もあります。


高級ホテルのようなデザイン性と機能性を備えた洗面台。

広い作業台を備えたランドリールームは、室内干しに対応していて、共働き世代の負担を減らすことができます。

リビングはウッドデッキを通じて人工芝の庭につながっています。
外部からの視線をカットする塀にも無垢材を用いることで、外観にも統一感が。

自社のインテリアコーディネーターと建築デザイナー、さらに大工職人とともに築き上げた確かな技術や施工力をベースに家づくりを行っているのが『ヤマジホーム』です。

高い気密・断熱性や耐震性をベースに設計されているため、快適性や安心感も抜群。モデルハウスで得たヒントをもとに、ご家族だけの住まいを完全自由設計によって実現してください。

詳細はHPからもチェックできます!
ヤマジホーム ホームページ「北島町モデルハウス」

モデルハウスの見学希望の方は、
電話もしくはWEBにて予約を!
「北島町モデルハウス」の予約はこちら
tel.0120-421-722

Web予約をすると「暮らしのスタイルブック」がもらえるそうですよ。

家族みんなでモデルハウスに遊びに行ってみよう!

徳島で家を建てるなら、施工実例がたくさんアップされている
「ホームストック」もチェックしてね♪
https://homestock.jp/

《徳島・暮らし》家づくりのコツ、考え方をおさえて、無理なく理想のマイホームを手にしよう!

Information

ヤマジホーム 北島町モデルハウス

住所
板野郡北島町北村水神原85付近
電話番号
0120-421-722
営業時間
10:00~16:00(見学は要予約)
定休日
水曜・木曜
駐車場
お問い合わせ
0120-421-722(ヤマジホーム)
ホームページ
https://zesttoku.com/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいので
ぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散
お願いします♥

テキストのコピーはできません。