アンモナイトは殻を外から見る限り巻貝にしか見えないけど、本当はタコやイカなどのなかまに含まれるんだって。この行事ではアンモナイトの殻を削って内部の構造が観察できる標本をつくり、巻貝ではないことを確かめるよ。対象は小学生から一般(小学生は保護者同伴)で、定員は15名。材料費300円(高校生以下は不要)で、往復はがきに行事名・参加者名(年齢・学年)・住所・電話番号を記入の上9/15(水)までに申込が必要。

Information

たのしい地学体験教室「アンモナイト標本をつくろう」[9/15申込締切]

期間
2021年09月25日(土)
時間
13:30~15:00
施設名
徳島県立博物館 実習室
住所
徳島市八万町向寺山(文化の森公園内)
料金
材料費/300円(高校生以下は不要)
定休日
月曜(祝日の場合は開館、翌日休)
駐車場
お問い合わせ
088-668-3636
ホームページ
https://museum.bunmori.tokushima.jp/default.htm

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいのでぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散お願いします♥

テキストのコピーはできません。