名所図会は、江戸時代後期以降盛んに出版された地誌の一種。現在で例えると『旅行ガイドブック』のようなもの。文化11年(1814年)には『阿波名所図会』も販売されたという記録が残っている。名所図会を通して江戸時代における地域の様相について学んでみよう。観覧料は一般400円、高校・大学生200円、小・中学生100円。

Information

歴史・文化コレクション「名所図会でめぐる江戸時代」

期間
2021年11月16日(火)〜2022年01月23日(日)
時間
9:30~17:00
施設名
徳島県立博物館
住所
徳島市八万町向寺山(文化の森公園内)
料金
観覧料/一般400円、高校・大学生200円、小・中学生100円
定休日
月曜(祝日の場合は開館、翌日休)
駐車場
お問い合わせ
088-668-3636
ホームページ
https://museum.bunmori.tokushima.jp/default.htm

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいのでぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散お願いします♥

テキストのコピーはできません。