鳴門の撫養港は、江戸時代から四国の玄関の役割を果たし、徳島の特産物の積出港として大いに賑わったという言い伝えがある。また、古くから徳島屈指の観光の名所として名を馳せ、さまざまな芸能や文化が発展したということでも広く知られた場所だ。そんな地域の風土や産業、まちの発展とともに今日まで受け継がれた『鳴門の人形浄瑠璃』。鳴門にゆかりの出演者による特別公演と、展示、物販を楽しめる催しが開催。特別講演などの詳しい内容はHPから確認を。入場料は一般410円、高校・大学生310円、小・中学生200円。

Information

阿波人形浄瑠璃の世界ー鳴門の人形浄瑠璃ー

期間
2021年11月06日(土)〜2021年11月28日(日)
時間
9:30~17:00
施設名
徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
住所
徳島市川内町宮島本浦184
料金
入場料/一般410円、高校・大学生310円、小・中学生200円
駐車場
お問い合わせ
088-665-2202
ホームページ
https://joruri.info/jurobe/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいのでぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散お願いします♥

テキストのコピーはできません。