阿佐海岸鉄道で世界初の道路と軌道を走ることができるDMV車(デュアル・モード・ビークル)の運転が開始されたよ。これを記念して出発式や走行の様子の写真などを展示。さらに、新幹線岡山開業時に合わせて四国初の特急列車が導入され今年でちょうど50年。『しおかぜ』、『南風』などの貴重な写真とその時代の風景とともに見ることもできるよ。観覧料は大人400円、小人100円。

Information

鉄道写真展 ~世界初のDMVと四国鉄道今昔~

期間
2022年04月01日(金)〜2022年04月24日(日)
時間
9:30~17:00(最終入館~16:30)
施設名
鳴門市ドイツ館
住所
鳴門市大麻町桧東山田55-2
料金
観覧料/大人400円、小人100円
駐車場
お問い合わせ
088-689-0099
ホームページ
http://doitsukan.com

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいのでぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散お願いします♥

テキストのコピーはできません。