神戸市在住の平井昭夫氏と三浦徹氏から、現代陶芸を中心とする作品を受贈したことを記念して開催。平井氏は陶芸家・河井寬次郎(1890-1966)の作品に感銘を受け、また三浦氏は丹波焼と出会い、自ら作陶するまでに魅せられたたことで知られる。それぞれの思いで親しみ続けたやきものを一堂に紹介するよ。観覧料は一般600円、大学生500円、高校生以下無料(※夜間割引有)。

Information

受贈記念 平井昭夫コレクション × 三浦徹コレクション やきものを愉しむ ―二人のまなざし―

期間
2022年06月11日(土)〜2022年08月28日(日)
時間
10:00~18:00(7、8月の土、日曜は9:30~)
施設名
兵庫陶芸美術館
住所
兵庫県丹波篠山市今田町上立杭4
料金
観覧料/一般600円、大学生500円、高校生以下無料(※夜間割引有)
定休日
月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)
駐車場
お問い合わせ
079-597-3961(兵庫陶芸美術館)
ホームページ
https://www.mcart.jp/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいのでぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散お願いします♥

テキストのコピーはできません。