徳島県勝浦町には、白亜紀前期(約1億3000万年~約1億年前)の地層が分布し、シダ植物や貝類などの化石が多く産出するよ。1994年には、この地層から四国初の恐竜化石が発見され、さらに2016年にも県内2例目となる恐竜化石が発見されている。このセミナーでは、徳島県での恐竜化石の発見の経緯や発掘調査の状況について学べるので、気になる人はぜひ足を運んでみよう。定員は先着20名で、対象は小学生から一般。参加無料。

Information

海部自然・文化セミナー「徳島県の恐竜化石発掘調査」

期間
2022年06月26日(日)
時間
13:30~15:00
施設名
阿波海南文化村
住所
徳島県海部郡海陽町四方原字杉谷73
料金
参加無料
定休日
月曜(祝日の場合は開館、翌日休)
駐車場
お問い合わせ
088-668-3636(徳島県立博物館)
ホームページ
https://museum.bunmori.tokushima.jp/default.htm

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいのでぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散お願いします♥

テキストのコピーはできません。